スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守りたいもの。

私が はゆ の初節句をお祝いしてる頃
私のすぐ近くで
小さな子供が知らない大学生に命を奪われていて


私が娘の健やかな成長を祈っている頃
私のすぐ近くで
我が子の無事を祈っている人達がいて
aDSC00630.jpg
私は事件の結果を知って呆然となって
その後にとても怒りを感じて
最後にとても悲しくなりました。


こんなこと、あってはいけない。
aDSC00631.jpg
我が子のこの眼差しを守るためなら
親はなんだってできるというのに。
命だって惜しくないと思っているのに。


まるでおもちゃのように
命を奪われていいはずがない。
知らない女の子だったけど涙が出ました。
aDSC00620.jpg
そして
私は
そーと と
ずっと手をつないでいよう、と思いました。
はゆ のベビーカーから
手を離さないようにしよう、と思いました。


どうかどうか
この眼差しを守るための安全を。
子供達の笑顔を守るための安心を。

Trackback

Trackback URL
http://fioyu.blog15.fc2.com/tb.php/864-023b9778

Comment

みずき | URL | 2011.03.08 19:58
ニュースでみました。
ゆちこさんの近くではないかと、
とても不安だろうと、心配しました。
もしもそーたがそんな目に遭ったら…
遠く離れたあたしも、とても不安で、怖くなりました。
本当に、本当に、許せない。
子どもをもつ親たちはみんな
きっとおんなじ思いで、そのニュースを見ていたのではないかと思います。
もう二度と、そんな事件が起こりませんようにと、願ってやみません。
aya | URL | 2011.03.08 22:09 | Edit

このニュース..
涙があふれて震えがとまりませんでした。
つい最近まで3才だったyuuと重なって
誘拐されてリュックに詰め込まれて
河原に遺棄されたなんて考えるともう、
胸が張り裂けそうで..

東京では少しでも目を離すと危険がいっぱいで
滅多に手も離さないし、そばにいても「ゆう、ゆう」って
ずっと言い続けているくらい慎重になるのですが、
穏やかな地方だと地域差もあるのかな..
どんなところでも子供たちの手は
親がしっかりと繋いでいないといけませんね。
いつか大きくなって手を繋がなくなる時が来ても目を離してはいけないし、
いつか親元から巣立つ時がきても心はずっと離してはいけない。
ずっとずっと、大切に繋いでいないといけないんですよね。
そーとくんもyuuもまだまだ小さいから、ぎゅっと繋いだ手、しっかり守らないと..

ほんとうの平和ってどこにあるのだろう。
私がこうしてこどもたちとの幸せを感じる裏側で
誰かがひとを傷つけ、誰かがひとに傷つけられ..
ゆちこさんのお住まいの近くだったなんて。
女の子のご冥福を祈ることしかできない無力さに胸が痛みます。
| | 2011.03.09 08:24
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こえだ | URL | 2011.03.09 23:47
ゆちこさんの文章はやっぱりあたたかい。
今日は悲しい内容だけれど
なんていうんだろう
母としてのやさしさに溢れていて
読んでいると、自分のやさしさがいかに足りないかと感じさせられる。
最近怒ってばかりなの、ワタシ(苦笑)
この事件は、いろいろ考えさせられました。
ワタシもこれからもっと大切に我が子を見ていかなければならないって真剣に思いました。ほんとに。
たま | URL | 2011.03.10 06:05
この事件。私もすっごくショックだった。。

**
チビ達は、自分で歩くようになれば、
あっちこっちに行っちゃうし、
一人がトイレに行きたくても、
もう一人がいればスグには対応できなかったり、

「子どもから目を離すな」って言うけど、
ただそれだけが、どんなに大変な事か!!

これから、ゆちこさんも、
そういう経験増えるんじゃないかなぁ。。

どうすれば、いいんだろうね…。
ここ数日、我が家も安全管理見直し中。。

子どもを 無駄に怖がらせたくはないけど、
いろいろ話すことも必要なのかなぁ。。

ほんとに、
みんなが安心して暮らせる世の中であってほしいのになぁ。。
たま | URL | 2011.03.11 10:49
>ayaさん
ああ…わざわざ連絡ありがとうございます!!
私、全然コメント読まずに書きこんじゃったからe-330
微塵も、嫌な思いなんてしてないですよe-282

あくまで、一般論… と実体験。。
小さい子3人も連れてると、道歩いてるだけで、
知らないおばちゃんに怒られたりしてたから(笑)

私の方こそ、ayaさんに要らぬ心配させてしまって、
本当に、ごめんなさいi-195

それに、ゆちこさんも…。
ごめんね~ 人様のブログでかき回しちゃって。。
以後、気をつけますi-201
ゆちこ | URL | 2011.03.11 17:08
みずきさんへ。

ほんと、我が子と重ね合わせてしまって
胸が張り裂けそうでした。
許せない、子供を狙うなんて。
大事な大事な命ですものね。
ゆちこ | URL | 2011.03.11 17:18
ayaさんへ。

こちらのような穏やかな地域でも
こんなに恐ろしい事件が起こるなんて。
常にキケンに目を向けて
子供に寄り添っていようとおもいました。
ポンとリュックに入れて運ぶような
軽々しいものではないはずなんです。
大切な命なのに。

残念という言葉だけでは
言い表せない無念さ。
ゆちこ | URL | 2011.03.11 17:20
鍵コメさんへ。

近くで起きた事件で
私もびっくりしました。
こんなこと二度と起こってはいけない。
ぜひ大人がみんなで見守っていきましょう。
ゆちこ | URL | 2011.03.11 17:22
こえださんへ。

いやいやいや・・・私も毎日プンスカ怒ってばかりですよ。
ダメ!って1日何回言ってるか^^;

でも、元気に生きててくれることの
ありがたさもよく分かりますよね。
守ることも愛情。
怒ることもまた愛情なのでしょうね。
ゆちこ | URL | 2011.03.11 17:26
たまさんへ。

うんうん!!
目を離さないことの大切さ、難しさ、よくわかります。
はゆを抱っこしたままそーとを追いかけるのが大変なので(かと言って、そーとは言うこと聞かないし・・・)
とうとう、そーとにはリードをつけました^^;
見た目はどうかな??って感じだけど
何かあってからでは遅いので。

ayaさんも、たまさんも
お二人ともとても大切なことをコメントしてくださって
もし他にここを見てくださる方がいたら
きっと学びになっていると思います。
私はちっとも嫌な思いをしていませんのでご心配なく☆

いつもありがとう。
Comment Form
公開設定

PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。