スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産レポ その2。

付き添っていたダンナさんに
「今は5分間隔だけど、これからが長いのよ。
 そーとの時、そうだったもん。」とか言い残し
LDRに入院、オリエンテーションを受けました。
着替え、入院セットの説明、既往症などの確認、バースプランの確認など。
きっちり5分おきに痛いけど
人とも喋れるし文字を書いたりもできます、かなり余裕。


バースプランで指名していた
そーとを取り上げてくださった助産師さんが様子を見に来てくださる。
担当がLDRから産後の病棟に変わられたのだけど
私が指名していたので今回は特別に取り上げてくださるとのこと。
今日は日勤だったので夕方に勤務が終了するみたい。
その後、残業して私の出産を担当してくださるとのこと。
でも現在17:00。
何時までかかるか分からないのに申し訳ないな、って思いました。


助産師さんの勤務が終わってからずっと部屋にいてくれて
間隔を見たり、マッサージをしたり、リラックスするように呼吸を促してくれる。
マンツーマンでずっとついていてくれて、とても心強い。
年齢を聞いたら26歳!私より3歳も若い!
なのにとってもしっかりされているベテランさん。
出産は自分でするもの、なのだけど
痛みが来るたびにこの助産師さんに頼らないと
ダメになってしまいそうな自分がいました。
この病院のこの部屋の中で一番頼りになる人。


夕食は中華でした。
前回陣痛中に吐いたからいらないと言うと
子宮は筋肉だから栄養を与えるために必ず食べるように言われる。
食べないで吐くよりも、食べたものを吐く方が楽だよ、と言われる。
ちゃんと食べたら絶対いい陣痛が来ますから!と言われ頑張って食べる。
吐く時に辛くないように、とつわりの時の教訓を活かし
茶碗蒸しなどを中心に(笑)


すると助産師さんの言ったとおり食べてる最中から
ガンガン痛みが激しくなる。
箸を置いて呼吸で痛みを逃がさないと居られないほどの陣痛。
この時19:00。
痛みが遠のいているすきに夕食を食べ終わる。


その3へ。

Trackback

Trackback URL
http://fioyu.blog15.fc2.com/tb.php/840-a43be79c

Comment

Comment Form
公開設定

PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。