スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産レポ その1。

今回も産み終わってすぐに部屋で日記を書きました。
この実感を忘れないうちに…と思って。


入院中に一緒に食事をした初産婦さんの中に
「もう二度と産みたくない!もうイヤ!」と口にする方が何人もいました。
私もそーとを産んですぐはそういう気持ちだったのに
今回はゆ を産み終わってすぐに感じたことは
「あぁ、これで出産が最後なんて寂しいな…」と言うことでした。
痛みを乗り越えたから、とかそんなんじゃなく
二人目は本当に恵まれたほどの安産で
痛いけど、その痛みを前向きにとらえることができた出産でした。
三人目を授かったらもっと上手に産める!とさえ思います(笑)
でも我が家はもう十分。
たからものはふたつで十分です。


痛かったからとか、辛かったからとかで二人目を躊躇している人の
背中をそっと押すきっかけになりますように。

*今日の記事は長いのでたたんでおきます*
1月8日
AM4:00頃目が覚める。
前日の診察の内診のせいか下腹が少し重苦しいような気がする。
気のせいだろうと思うけど、一応間隔を計ってみる。
10分~20分の不規則な間隔。
これが前駆陣痛ってやつなんだろうな、とちょっとがっかり。
この連休中に出産できればダンナさんも立ち会えるのに、とか期待してしまう。
もう出てきてもいいよーとお腹をさすってみる。
痛みも強くないのでそのまま朝を迎える。


朝からも一応鈍痛はあるものの
陣痛ってこんなちょっとした痛みじゃないはず!
これが前駆陣痛なら本陣痛につなげてやろうじゃないか、と
ダンナさんとそーとと一緒に弟の勤めるディーラーへ出かける。
その間、痛みは7~10分間隔でバラバラ。
お昼に近所のベーカリーでパンを購入。
ランチの途中、痛みで動作が止まるほどの鈍痛が始まる。
一応、経産婦だしと産院へ電話してみる。
この時、不規則ながらも6分間隔になっていた。
痛みは我慢できるほどでまだまだ辛くない。


病院へは車で20分程度。
その間痛みが2回しかなかったので
フライングで家に帰されると恥ずかしいな…とか思ってました。
そーとの時は破水からスタートだったので
正直言って陣痛の始まりが自分に分かるのか不安でした。
産院へ着くとすぐに呼ばれて院長先生の内診。
3センチ開いてますねー、でもあんまり痛くないんだよね?とか聞かれ
胎児心拍をとるためにNSTをつけるように言われる。
モニターをつけながら看護師さんから入院になるといいですね、とか言われる。
結果、NSTではきっちり5分間隔とのこと。
間違いなく陣痛だからと言われ急遽LDRに入院が決定しました。


その2へ。

Trackback

Trackback URL
http://fioyu.blog15.fc2.com/tb.php/839-b1ac929a

Comment

Comment Form
公開設定

PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。