スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川遊び。

夏休みも明日で終わり
終業式の日にさくっと宿題を終わらせてくれた
こどもたちのおかげで
今年は長い長~い夏休みになりました。


仲良しのお友達と一緒に川遊びへ。

昨年に引き続き
お友達パパがジェットスキーとマーブルに乗せてくれました。
私も勧められて乗せてもらったけど
昨年の川ポチャのトラウマからか怖い~!
s-IMG_9368.jpg
キャーキャー言ってたら
隣に乗ってた娘から
「お母さんうるさいからもう乗らないで」と言われたり。
あのスピード感・・・娘が飛ばされないかハラハラしていたのに。
s-IMG_9280.jpg
すっかり味をしめて
何回も何回も乗せてもらいました。
おいくら万円分かな・・・というくらい。
s-DSC04416.jpg
年中女子は途中
お兄さまたちがスピードの限界に挑戦してる間は
安全にまったりと遊んでいました。
s-IMG_9360.jpg
これが男女の差なんだろうけど
女の子たちは見ていてとてもラク~☆
どの子も大人しく、秩序があるし、
譲り合い、助け合い、学び合って遊んでくれて。
s-IMG_9345.jpg
決して透明度の高いキレイな水ではないけれど・・・
テンション上がって堤防から川に飛び込んでいた
小学生男子よりずっとおりこうさんな娘たち(笑)
s-DSC04490.jpg
今年も誘ってもらえる前提で買った
sou*とhaa*お揃いの赤いライフジャケット。
来年も活躍してくれますように。
PicMonkey Collage1
sou*はより速いスピード感を求めて
ジェットに同乗。
時速何キロ出るんだろう・・・
速すぎてやっぱりピントが合いませんでした。
s-IMG_9327.jpg
この日の気温はなんと37度!!!

ランチは近くのコンビニのおにぎりなんだけど
川の近くは心地よい風が吹いていて
お友達パパが私たちのおしゃべりのために
朝早くからせっせと準備してくれたテントの下で食べる時間は格別でした。

暑さがすっと緩むまで
また行けたらいいな~!
スポンサーサイト

夏休みの学習編。

夏休みの宿題
終業式の日に算数を
夏休み初日に国語を
全部終わらせてしまったsou*
お勉強は大好きという程ではないけれど
言われなくてもしなくてはならないもの、という認識はあるみたいです。


夏休みは毎日6時に起きて
趣味の図鑑をたっぷり読む時間
私起きてくるまでひたすら本に浸る時間。


朝ごはんを食べたら
sou*とhaa*はお勉強タイムです。
私はその時間は洗濯したり、片付けしたり。

静かに集中して、というのはなかなか難しいけれど
大好きな算数を与えると
名前を呼んでも聞こえないsou*
正座で取組むと調子がいいみたいで
足がしびれてるの忘れてたー!とその日の課題が終わってから
足がピリピリすると泣いたり(笑)


haa*には本当はまだ勉強とかさせたくないんだけど
真似っこが今のところの生きがいなので
sou*の隣でいろいろやらせています。
随分いろんな認識も出来てきました。
打てば響く子なのでこの先チャレンジさせることも増やしたいな。


この後、時間がある日は
朝、昼、夜、でお勉強タイムがあることも。

私も花丸の書き方が上手になってきました。

熱中症。

土曜日
人混みを覚悟してお祭り夜市へ。
こどもたちも楽しみにしていたので
娘には今年初めての浴衣を着せて出かけました。

マグボトルには麦茶をたっぷりいれて
汗拭きタオル、こどもたちの着替え、準備万端!

ところが着いてしばらくすると
なんだかちょっと体調が悪い私。
それでも「人混みに酔ったかも・・・
まぁ、一通り楽しんでから帰れば大丈夫かな」というくらいで。


こどもたちに夜店でゲームなどをさせていたら
今度は急にものすごい吐き気!
こんな人混みで吐いたらいけない!とトイレへ駆け込んだら
冷や汗ダラダラ、なんだかお腹も痛いし、吐き気にめまい。


次第に大きな耳鳴りがしてきて音が聞こえなくなり
目の前が真っ暗になって目も見えなくなって
握り締めていたiphoneのsiriを使って
旦那さんにトイレ出口まで来てくれるように電話。

その頃には喋る言葉も呂律が回らなくなっていて
隣の個室から「大丈夫ですかー?救急車呼びましょうか?」と
声をかけられるも、せっかくお祭りに来ているのに
たこやきとサイダーしか食べていなくて残念な思いをしているだろう
こどもたちのことが気になっていたので
ジェスチャーでお断りするのが精一杯、フラフラしながらトイレを出ると
足が前に進まないんです。
目が見えなくて、耳が聞こえないと、歩けなくなるんですね・・・。


sou*が大きな声で「おかあさん!おかあさん!」と呼ぶ声が聞こえて
あぁ、みんなで迎えに来てくれてたんだと分かりました。
普段は声が大きくてうるさいなーと思うことの方が多いのに
耳鳴り越しにかすかに聞こえるsou*の声、心底ホッとしました。


熱中症かもしれない、と旦那に伝えると
慌ててポカリを買ってきてくれて
遠方の駐車場までsou*とダッシュで車を取りに行ってくれました。


その間、haa*は手が震えてペットボトルのフタが開けられない私に
何度もフタを開け閉めしてポカリを飲ませてくれて
それを3口飲んだところで耳が聞こえるようになってきました。
haa*は私の隣で荷物も全部引き受けてくれていて
ずっと傍についていてくれました。
帰宅する頃にはすっかり良くなっていて
自分でもさっきのは何だったんだろうと思うほど。


夕涼みに出かけたはずの夜市。
風もあり涼しくて汗もかかなかったし
喉も全く乾いていなかったし
そんな状態でも起こる熱中症。
もしかしたら汗をかかない、喉が渇かないという時点で
水分代謝が狂い始めていて
じわじわ症状が進行していたのかもしれませんが。


こどもたちが熱中症にならないように、とは準備万端で
自分のことが見えてなかったなぁ、と反省しきり。
もしあと数メートル、トイレの出口が遠かったら
もし旦那とこどもたちが出口まで迎えに来ていなかったら
もし出口付近にベンチが無かったら
確実に人混みで倒れて救急車にお世話になるところでした。
本当に怖い思いをしました。


翌日からポカリを大量に買い込んだので
今年の夏は外に出るときはポカリをお供にすることにします。
お茶飲む?お水は?とこどもたちのことばかり気にしていたので
こどもたちに水分補給をするときは
自分も必ずしようと思います。


haa*はその夜から必ず夜中に1回起きてきて
おかあさん、生きてる?って起こされます。

おかあさんが死んじゃうかと思った、なんて心配は
2度とさせちゃいけないと思った夏の始まり。
PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。