スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進級。

年中に進級してからの娘の幼稚園生活。

新しいお教室に、新しい先生
新しいお友達もたくさん増えて楽しそうでなにより。

兄のいない幼稚園生活では
週のお便りなど今まではsou*がもらってきていたものを
全てhaa*がもらってくるようになりました。

sou*とは違って丁寧に几帳面に折りたたまれて
連絡帳にきちんと挟んで持って帰ってきます。
s-DSC03810.jpg
新任の担任の先生が困っていたから助けてあげた、とか
隣の席の男の子が乱暴で困っている・・・とか
私はスイカグループなんだよ、とか
「haa*さん、だいすきです」と言って
自分にくっついてくる男の子が実はちょっぴり迷惑なんだぁ、とか・・・笑
s-DSC03799.jpg
本人はいろいろ思うことがあっての毎日のようですが
正直言うと、娘に関して心配してることは何もないので
このまましっかりと育っていって欲しい、ただそれだけ。
s-DSC03760.jpg
笑顔が絶えなければいいな、とか
欲を言えばもっと増えればいいな、とか
思うのはそんな小さなこと。
s-DSC03753.jpg
4月になったらね、と約束していたピアノ教室。
指の動き、手のフォームまでマンツーマンで
じっくり丁寧に見てくださるピアノの先生に
やっとやっと空きが出たのでお願いしました。
来月からは歌のレッスンもお願いすることに。
s-DSC03749.jpg
年少さんの頃は
sou*の習い事につき合わせてばかりで
haa*が犠牲になってた部分が多かったので
これからはsou*のレッスンを減らして
haa*の世界も広がるように。
スポンサーサイト

新しい春。

発表会、卒園式、入学式、新学期
怒涛の3月、4月、そしてもうすぐ5月。


忙しくて慌しくて新しくて
ここにきてようやく毎日の時間配分が身体に染み込んできました。


幼稚園の送迎バスが8:15
小学校の始業時間は8:10
sou*は昨年度よりも1時間早起きして登校しています。

卒園式前夜、1年半しか通っていない学び舎を卒園することが
あんなに切なくて寂しいものだとは思いませんでした。


大人の中で常に見守られていて
安心安全だらけの中にいたこと。


小学校に入学して登校するとなると自分の足で。
私から先生へ、先生から私へ
そんな当たり前のことが一切無くなってしまう小学校という場所。
頭では分かっていても
春休み中は心がいつもざわざわしていました。
s-DSC03787.jpg
いってきます!の挨拶をして
ただいまー!とちゃんとsou*が帰ってくるまで
まだまだ全力でホッとできる瞬間がないこと。
いいかげんに慣れなくては・・・と思うのだけど。


帰宅後、手を洗ってうがいをして着替えをして
すぐに机に向かい宿題をして日課をして
明日の準備をしてから、やっと遊びに向かう背中。
すごく、すごく、しっかりとした1年生になりました。


開校3年目の新しい小学校。
まだ新しい木の匂いのする学び舎です。
今年はsou*のために、自分のために
クラスの学級委員を引き受けることにしました。


家庭訪問も幼稚園の遠足も無事に終わり
やっと、ふぅ~と息をつける日々へ。
PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。