スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撃沈。

待ちに待ったGWに突入!
1、2日を挟んでもたっぷりのお休み。


どこへ出かけようか~なんて話していたら
土曜日から私のノドが不調。
軽いうちに・・・とかかりつけの耳鼻科に受診。
軽い炎症でした。


そして土曜の夜からは、haa*が高熱・・・。
夜中授乳で起きていたときには39度を超えていました。
授乳したら不思議とスーっと熱が下がったのですが
その日のお昼前には39度6分!! いい
慌てて休日在宅医を受診しました。
すると、なんと4時間待ち!!疲れた~・・・。
haa*がぐったりしてるのでsou*は実家に預けました。


そして、今朝はsou*が発熱&セキがひどいと実家からのコール。
sou*も前回のカゼをぶり返したのか
なんだか元気がないなーと思っていた矢先でした。
連れて帰って来ましたが今は食欲もないし
ソファでぐったりとしています。
sDSC00277.jpg 
            「ネコ!」と言うと鼻をつまんで「にゃーお」と言います*

ダンナだけが無駄に元気なGW前半戦。
我が家はG(撃沈)W(ウイーク)となってしまいました・・・。


明日は連休明けの火曜日。
朝早くからこどもたちを連れて
混み合う小児科へダッシュすることになりそうです。

                     「ニコニコのポーズ」なのだそうです*


こどもたちが辛そうな姿を見るのは
本当に心が痛いのです。
早く良くなりますように・・・*
スポンサーサイト

haa*の時間。

sou*の「お腹のカゼ」も良くなり
また日常がやってきました*


幼稚園をお休みしている間
元気が8割のsou*と(8割くらいがhaa*にはちょうどいい・・・笑)
一日中ベッタリ過ごしていた娘は
嬉しそうに幼稚園バスに乗り込むお兄ちゃんに寂しそうに手を振った後
トボトボ帰宅して「おうち時間」です。

sou*の居ない間に私は一通りの家事。
haa*は「かまって!かまって!」と私をどこまでも後追いします。
sou*が居てくれたら助かる、という場面が増えてきました。
sDSC00239.jpg
しつこく後追いされながら家事を終わらせて
「さぁおいで」と、haa*をギュっと抱っこすると
「にーに、いないねー」とポツリ。


・・・やっぱり
寂しいんだよね。


haa*は、生まれたときからsou*がいて。
生まれる前からsou*の声を聞いて育って。
sDSC00262.jpg
そう思うと
少しの間、手を止めて
haa*との、haa*だけとの時間も大切に紡いでいかなくては、と思いました。


この子もきっと
すぐに大きくなるだろうから*

週末のふたり。

こちらは日中半袖で過ごせるくらい暖かくなりました。
春なんてあっという間に終わっちゃう九州。


haa*がピンクの服を着ると
「haa*ちゃん、カワイイね!」とsou*が大喜び*
そのカワイイらしい妹にベタベタくっついて
ケンカしーの、いやがられーの、おこられーの。

普段sou*が幼稚園に行ってる間は
haa*の遊び相手を私がしなくちゃいけないので大変なのですが
sou*がいるときはsou*が相手をしてくれるから楽チン♪


だっこしてあげるよ、とか
こっちにすわっていいよ、とか
これかしてあげるね、とか
それは楽しそうに遊んでいます。


見てると、それどんな遊び!?ってこともあったり。
sDSC00160.jpg
これは「いっしょになかよく、ねてるところ」だそうです。


+ + + + + + + + +


今日は7回目の結婚記念日です*
幼稚園のお見知り遠足に参加するために
ダンナさんも有休とってくれてたのに
sou*が昨日から熱&下痢…。
お祝いモードでもないし、遠足もキャンセル。


haa*に感染しないか気掛かりだけど
お家でのーんびり過ごそうと思います。

イヤイヤ。


イヤイヤ期、到来・・・。

+ Read More

ピンク。

sou*は順調に幼稚園児として頑張っているようです。
土曜日や日曜日まで幼稚園に行きたがるようになりました。
給食はなかなかたくさん食べられないようで
帰宅後おやつの量がハンパないのですが
それ以外は問題ナシ*


帰ってきたらその日に習った歌を振りつきで披露してくれたり
先生と話した内容を教えてくれたり
チラホラお友達の名前も出始めています。


広がってるんだね、今までにない新しい世界が。


登園3日目からは「幼稚園に行きたくない」と
ただの一度も言わないので
sou*にとって幼稚園は魅力的な空間なのでしょう。
疲れるくらい悩んで、たくさん考えて
この園にしよう、としっかり選んでよかったです。


そして、sou*が幼稚園に行っている間
haa*はお兄ちゃんがいない空間を堪能*
sDSC09994.jpg
haa*だけを連れて公園へ行くことも増えて
私も「女の子のママ」を堪能*


先日買ったBRANSHESの帽子が大活躍。
薄くて軽くて畳んでバッグにポンできるのでいい!
売り場にはいろんな帽子があったのだけど
haa*が握って離さなかったピンクの帽子を買いました。
sDSC09985.jpg
haa*はピンクやフリフリの洋服やグッズが大好きで
最近はクローゼットから自分のお気に入りの洋服を持ってきて
鏡の前で着る真似っこをするのがお気に入りのようす。


昨日も私の母に洋服を買ってもらったのですが
オレンジとグリーンを見せたら
ピッ!とオレンジを選びました。
グリーンも可愛くて説得したけどダメだったー!


・・・なのに遊ぶおもちゃはお兄ちゃんのトミカ!
お兄ちゃんがいない間にトミカも堪能しています*

本当の強さ。

月曜日から本格的に始まった幼稚園生活。
毎日を積み重ねるごとに
目を見張る成長が見られて嬉しい限り*


他の園のママさん達に言われて気付いたのだけど
最近sou*の顔つきが変わってきました。
「甘える」ことと「頑張る」ことの
メリハリがついてきたように思います。
「やる気」や「達成感」が感じられる横顔に惚れ直してしまいそう・・・♪
sDSC00006.jpg
園バスに乗るときに泣いたのは最初の2回だけ。
3日目からはちゃんと理解したのか泣かずに乗ってくれています。
もちろん寂しくて切なくて不安なはず。
だって今まで毎日私とベッタリだったんだもの。


それなのに緊張した顔で私に
「いってきまーす!」と手を振ってくれます。
そして帰りはホッとした笑顔で
「ようちえんがんばってきたよ!」と報告してくれます。


でも、そんなにがんばらなくていいんだよ。
sou*はたくさん我慢して
とても頑張ってることを知ってるから。
担任の先生から様子を知らせるお電話で
いつもいっぱいいっぱい褒めていただいています。
今日はちょっとしたあることで
「sou*くんのおかげで担任として
 他の先生方に鼻が高いです!」と褒めていただきました。


私もsou*を誇りに思ってます、とは
恥ずかしくて言えなかったけど
自分を褒められるよりもずっとずっと嬉しい言葉でした*
sDSC00008.jpg
今までは泣くことも多かったけれど
それは「弱さ」ではありませんでした。
本当の意味での「強さ」と言うものは
毎日先生が伝えてくださる頑張りなのだと分かりました。


いつまでも小さくて甘えん坊だと思っていたけれど
芯のしっかりした強い子に育ってくれています。


もう赤ちゃんじゃない。
もうお兄ちゃんで、もうすっかり幼稚園児で。


そんなsou*を誇りに思います。


・・・と、いう親バカ日記でした*
育児のプロである先生方に褒めていただいて
ちょっと嬉しかったので記念に*

それぞれの毎日。

幼稚園3日目。
半日の慣らし保育は本日まで。
明日からはお給食を食べて15時頃帰ってきます。


昨日は園バスに乗るまで泣いていたsou*でしたが
今日は泣かずにすんなり乗って行きました。
乗る瞬間に「おかあさんも!」と言いましたが
手を離すと諦めたのか自分の座席にちょこんと座り私に手を振る余裕も。


昨日のことを知っている他の園のママさん達からも
(他の幼稚園もマンションのエントランスがバス停になっているようです)
「よかったですね、偉かったですね」と言われました。

明日からはお給食もスタートするし
またどうなるか分からないので
一安心、というわけには行きませんが
今まで私の母以外に預けたことのないsou*が
自分なりに一生懸命に幼稚園で時間を過ごしている
今はそれで充分です。


今日一緒に遊んだhaa*のママ友さんから
『幼稚園での詳細を根掘り葉掘り聞くことは
 場合によってはあまり良くないことらしい』と教えてもらったので
(子供も記憶の整理をするのが慣れなくて大変だし
 楽しかった?と何度も聞くと、楽しく過ごさなきゃ!と
 プレッシャーになることもあるそうで・・・)
ポツリポツリとsou*が断片的に話してくれるのを
じっと見守ってあげようと思います。
sDSC09965.jpg
sou*を見送って家に帰ると
「にーに、いないねー」とhaa*が寂しそうにポツリ。
いつのまにか2語文を話せるようになってました。
「まま、ねんね」とか「まま、ぱくぱく」など
sou*の時に比べると会話力もあるようです*


早くガールズトークしたいなーと思う反面
喋りだしたら女子はウルサイんだろうなぁ、とか・・・笑

知恵。

初登園は半日保育なので
sou*はお昼過ぎに帰ってきました。


バスがバス停に着く前から「たっだいま~!」と
sou*の元気な声が聞こえていました。
バスを降りてからも
「たのしかった!いっぱいあそんだ!」とテンションは高め。
また明日も行く?と聞くと
少し考えてから「あしたもいく!」と言いました。
sDSC00061.jpg
何をして遊んだのか?
誰と一緒に遊んだのか?
聞いてもその度に違うことを言うのです。
オウム返しの返答もありました。


たくさん刺激を受けて
たくさんの感情が入り乱れていて
sou*も整理ができていないのかな・・・笑


でも
楽しかったのなら良かった。
親としてはそれが一番嬉しい*


お昼寝の前にポツポツと誰かの口真似を始めたり
「おかあさん、おはな」と両手で花の形を作ったり
明らかに幼稚園で習ってきたような歌を歌ったり
sou*はsou*なりにちゃんと幼稚園を楽しめたようです。
sDSC00071.jpg
今朝は制服を着せて
おカバンを背負わせる段階で
「バスじゃなくて、おかあさんのブッブーでいきたい!」と言い出し
外に出てバスに乗るまで
私におんぶされて泣いていました。


バスに乗せたらケロリとして私に手を振ってくれましたが・・・笑


「ブッブー」なんて単語は
sou*の口から久しぶりに聞きました!
いつもはちゃんと「くるま」って車種まで言えるくせに。


精一杯の甘えん坊をおんぶしているのは
なんとも甘酸っぱくて
なんとも温かくて
それはそれでシアワセでした*

初登園。

今日は待ちに待った始業式。
sou*の初登園の日です。
バスが8:40に迎えに来るのに合わせて
我が家は今日からみんな早起き。


いつもと変わらない
だけど
ちょっとだけ慌しい朝を過ごしました。


これからはこれが我が家の日常になります。
sDSC00029.jpg
ようちえんたのしみだね!
ようちえんだいすき!
ぼくはバスにのっていくんだよー!
と数日前から呪文のように言っていました。


そのおかげか
バスが来て、先生とお友達にちゃんとご挨拶をして
1番に元気に乗り込んだ~!


だけど、次の瞬間・・・
おかあさん!
おかあさんも!haa*ちゃんも!のってよ!
おかあさんものっていこうよ!と
座席に座ったまま地団駄を踏んで泣き叫ぶsou*


だけど
無情にもサッと閉まるドア。
そしてサッサと発車してしまいました。


私にバイバイと手を振ることもなく
ずっと憧れていた幼稚園バスに乗って
新しい場所へと走り出してしまいました。


まだ、泣いてるかもしれません。
もう、笑っているかもしれません。


でも、それでいいのだと思います。
こういう経験が大切なのだと思うから。


1歩1歩。
まだまだ小さな体で踏み出すその1歩が
とても意味のある大きな1歩になるはず。


達成感と充実感の溢れた笑顔で帰ってくることを期待して
のんびりとした朝を過ごさせてもらいます*

入園式。

入園式が無事に終わりました*
aaDSC09940.jpg
もうね、ホッ!としました。


私達の心配をよそに
sou*はありがたいくらいにすんなりと
驚くくらいイイコで過ごしてくれました。
aaDSC09914.jpg
とにかく幼稚園はステキなところだよ、と言うことを
毎日毎日言い聞かせて
sou*の緊張や不安な気持ちを少しづつほぐしていきました。
そのせいか数日前から「ようちえん、たのしみだね!」と
自分でカウントダウンするようになっていました。
これは本当に正解でした*


式典の前のお教室では
先生の「イスに座ってください」と言う指示をきちんと守り
背もたれの自分の名前を探して座っていました。
ご挨拶も手遊びもお返事の練習も上手に出来ました。
aaDSC09903.jpg
実は私、昨日の夜はなかなか寝付けませんでした。
幼稚園キライ!とか言い出したらどうしよう。
上手にお返事出来なかったらどうしよう。
式典の途中で歌い出したらどうしよう。
sou*が泣いちゃったらどうしよう。
でも、そんな心配は全く要りませんでした。


私や夫が思っている以上に
sou*は人の話を聞けるし
自分で判断して行動できるし
本当に頼もしい限り。
aaDSC09952.jpg
ビシっと決まっているでしょ?


sou*が巣立ってゆく姿を想像するだけで
寂しくて不安だらけだった私を
こんなに満たされた幸せな気持ちにしてくれてありがとう。


sou*の幼稚園生活に幸あれ*
私は安心して毎日が過ごせそうです♪

それぞれの春。

明日は入園式です*


週末満開だった桜の木も少しづつ散り始めています。
冬はあんなに長かったのに
春は本当に短い。
sDSC09864.jpg
明日は朝が早いので
生まれて初めてhaa*は1人で私の実家へお泊まり。
そのまま式典の間は預かってもらいます。


初めてがいっぱいの入園式。
夫と私は初めての保護者としての入園式。
sou*は初めてのちょっとした巣立ち。
haa*も初めての親離れ。


みんなにとって
素晴らしい1日になりますように*

明日への今日。

いよいよ明後日は入園式。
園児数が多いので前半後半に分けて2回入園式があります。
sou*のクラスは前半で8:30集合。
早起きしてお支度しないと・・・。


sou*が生まれて3年と2ヶ月。
無防備で無垢だった小さな赤ちゃんが
もう来週からは幼稚園バスに乗って登園。
私の知らない小さな社会で過ごすことになるなんて。


心配?
いや、それとは違う複雑な感情が
胸の中をぐるぐるぐるぐる・・・。

sou*本人は
「ようちえんいく!haa*ちゃんもつれていく!」とか張り切っていますが
haa*を連れて行けないと分かったら泣くのかな?
それともお見送りするhaa*の方が泣くのかな?
sDSC09885.jpg
3日間は半日保育でお昼には帰ってきますが
人生で1番長い数時間になりそうな予感です。
私にも、sou*にも、haa*にとっても。
sDSC09886.jpg
sou*が初めて自分の足で歩いたあの日のように
ただただ嬉しかったあの日のように
小さな手を伸ばして私の手を掴んでくれたあの日のように
幸せでわくわくしたあの日のように
どうか明日が広がる今日でありますように。


私の大切なsou*に
どうか幸せいっぱいの毎日でありますように*

徹底。

日曜日は家族4人でお花見。
近所のベーカリーでパンを買ってお外で豪快に食べる楽しみ*
パリパリのデニッシュを食べるこどもたちに
「こぼさないで!気をつけて!」と
うるさく言わなくて済むので気持ちいい・・・笑


haa*はランチよりもお散歩。
sDSC09841.jpg
歩くのが趣味ってくらいガシガシ歩いてくれます。
めったに転ばないのだけど
転んだら、さぁ大変!
sDSC09850.jpg
手が汚れるのが苦手なので
手のひらを汚さないように転ぶ。
sDSC09856.jpg
そして、手のひらを地面につかないように
体勢を整えつつ・・・
sDSC09859.jpg
肘と気合だけで立ち上がる、みたいな。


徹底し過ぎていて逆におかしなことになってますがね。


haa*は本当に頑固。
頑なでちょいと厄介。


いいこでおとなしくて眠り姫だったあの子はどこへやら。

心強い。

お天気に恵まれた土曜日。
桜も8分~9分咲きくらいで見頃*
年々満開の時期が早くなってる気がします。

親戚の小学生の女の子たちと一緒に
近所の公園でお花見しました。


公園には子供が多くて多くて・・・
我が子を見失ってしまうほど。
でも、女の子たちが代わる代わる
sou*とhaa*の面倒を見ててくれたので私は楽チン*
sDSC09799.jpg
いいなぁ!
お姉ちゃんたち頼りになるぅぅぅ!!
sou*はサッカー習ったり
haa*はお手手つないでもらったり。
sDSC09816.jpg
長期休暇の間、ベビーシッターに来てくれないかな・・・。


haa*もすっかり人見知りがなくなったので
すんなりお姉ちゃんたちとベッタリ一緒に過ごさせてもらいました。
家に帰ったら手洗いまでしてもらったし。


sou*もhaa*も「ママー!」と泣くこともなかったし
本当に久しぶりに楽させてもらったー!
私はゆっくり桜を眺めることができました。
sDSC09797.jpg
文字通り妹のように可愛がってくれて
どうもありがとう!


夏休みもまた一緒に過ごす時間が持てますように*
PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。