スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背中。

毎日sou*がふとしたときに言ってくれる
「おかあさん、だいすき」というフレーズ。


「母親」と言うだけで
私のことをこんなに好きでいてくれることが
申し訳ないような気さえしますが。
sDSC09592.jpg
手をひいて歩けるのはいつまでだろう。
おかあさーん、と甘えてくれるのはいつまでだろう。
叱ったら泣いてくれるのはいつまでだろう。
抱っこさせてくれるのはいつまでだろう。
着替えを手伝わせてくれるのはいつまでだろう。


私はこれからもずっと
きっとこうやって
sou*の背中を見つめて生きるのだろう。


この春
私から少しだけ遠いところへ巣立っていく息子の
ひとつひとつの成長に
この上ない幸福な気持ちと
なんとも言えない寂しさが襲ってくるのです。


親心は複雑。
親になって初めてわかる恋心。
スポンサーサイト

アクティブに。

とても素敵なお天気の日
こどもたちを連れてスペシャルな公園へ。
前回来たときにはまだゴロゴロと寝てばかりだったはゆも
今回は好きな遊具を指差しながら
トコトコ歩いて、すべり台を滑って、と
すっかり赤ちゃんからキッズへ。
sDSC09673.jpg
たーくさんの遊具の中で
なぜかツボだった、コレ。
名前は不明。
sDSC09681.jpg
メガホンのようなものが
いろんな遊具の柱にいくつもついていて
糸電話のように遠くの人とお喋りできるってやつ。
sDSC09688.jpg
顔で喋る残念な1歳児。


本来の使い方はsou*が正解!
sDSC09690.jpg
「haa*ちゃーん!!」「にぃにー!」と
たったそれだけの会話が繰り広げられていました*
sDSC09694.jpg
sou*は大きなこども専用の大型遊具で遊びながら
たまに小さい子専用の遊具まで降りてきて
haa*とちょこっと遊んではまた大型遊具へ戻っていく、を繰り返してくれました。


春休みということもあってとにかく子供が多くて
我が子を見失わないようにと
私たちもこどもたちをダッシュダッシュで追い掛け回して疲れました・・・。
周りの大人たち、みんな大変そうでした。
sDSC09732.jpg
sou*を追いかけるために先回りしようと
何年かぶりに縄梯子を登ったり
haa*を抱えて坂を駆け上がったりしたので
明日は筋肉痛かもしれません^^;


おまけ。
なんでもお兄ちゃんの真似をしたい妹。
sDSC09742.jpg
お揃いのデニムもお気に入りの様子です*

最終面談。

幼稚園へ入園前の最終面談へ行ってきました。
haa*は実家へ預けてsou*と2人きりでの外出は久しぶり。
行きの車の中で「haa*ちゃんは行かないの・・・?」と不安そう。
おいおい・・・そんな調子で元気に幼稚園通えるのー?


幼稚園ではクラスの発表があり担任の先生と面談。
大学を卒業したばかりのフレッシュな先生でsou*も嬉しそうでした。
幼い頃からの夢だった「幼稚園の先生になること」を叶えた先生。
少しの不安と大きな期待の入り混じった先生の表情・・・羨ましいの一言でした。
sDSC09603.jpg
靴箱やロッカー、タオルをかけるフックにつけられたsou*の名前。
先生に「自分のお名前探せるかな?」と聞かれて
「さがせるよ、あった!これだ!」とすぐに見つけることができました。
たくさんのお友達のお名前の中でパパッと見つけて
「これ、sou*くんのだよ!」と嬉しそうで。


ちょうど『文字』というものに興味が出始めたので
ひらがなをお勉強しておいて良かったです*
自分の名前はもうちゃんと読めるんだなぁ、と感心してしまいました。


慣らし保育、というものは無く
始業式の日から半日保育が3日間だけ
それが終わると全日保育でお給食も食べてきます。
たまには夕方までの預かり保育も利用したいと思っています。
手作りの給食、手作りのおやつ。
家庭でもなかなか難しいことをやっていただけるようです。


sou*が転んだときに
私以外の人が愛情を持って助けてくださる環境。
元気に、楽しく、そして幸せに通えるといいなぁ*


素敵な3年間になりますように。

最終チェック。

明日は入園前の最終的な面談があり
クラスの発表や担任の先生とお話しする機会があります。
素敵な先生に担当してもらえるといいなぁ。


そして入園準備がほとんど終わりました。
sDSC09573.jpg
・レッスンバッグ
・上履き入れ
・体操服入れ
・ハブラシとコップ入れ
よく使うこれらには専門店にオーダーしていたワッペンで記名しました。


ハンカチはお気に入りのハンドメイド作家さんに
お願いしてsou*だけの特別なものを*
sou*の好きな乗り物柄で作ってもらいました。


あと、私が手作りしたものは
・ループつきのタオル
・雑巾 3枚
・電車柄のランチョンマット
・給食用のお箸やスプーンを入れる巾着
などなど。


あとは・・・
明日の面談の時に注文していた体操服をいただいてくるので
お名前ゼッケンをつける大仕事が残っています。


お裁縫が苦手なので
どうしても無理だったら、買おう!と思っていました・・・笑
出来上がりも下手っぴですが
私の大切なsou*の最初の1歩のお手伝い
私にはこれくらいのことしかできません。


テクニックもセンスも足りないけれど
一針一針形になっていくのを見て
寂しいだけだと思っていた「sou*の巣立ち」が
楽しみに変わる気がして・・・。


「できたよ!」と言うと
「わぁ!かっこいいね!おかあさん、ありがとう!」って
言ってくれるsou*の笑顔がたまんなーいのです。
すぐに持っていたミニカーを入れて
スーパーにも持って行きたがってくれて
それがにんまり嬉しかったり♪

食べられる粘土。

こどもたちのお誕生日に、とお友達から素敵なものをいただきました。
「Yummy Dough」~食べられる粘土~です*

粘土遊びしながら
生のまま食べてもいいし
焼いたらクッキーのようになるし、と
こんな面白いものがあるんですね!


雨降りで外遊びが出来ない日のとっておきの時間。
sDSC09580.jpg
赤、青、黄、緑、とカラフルで甘い香りのする粘土。
haa*は手が汚れるのが苦手なので
触りたくなくて見てるだけ~なのですが
sou*は入園グッズに準備した粘土板と粘土ヘラを使って
粘土遊びの予習のつもり。
sDSC09588.jpg
クッキーを作る!と言い張って頑張ってコネコネ。


かなりの時間と労力を費やして
Doughの糖分のベタベタに苦戦しながら作った初作品は・・・
sDSC09578.jpg
タイトル:「ペンギンさん」なのだそうです。


・・・それって粘土ヘラのデザインじゃねーのか?


ちなみに「食べる」ところまでは至りませんでした。

子供らしさ。

暖かくなったり
寒くなったりを繰り返す毎日。
暖かい日は公園へ繰り出してお友達と遊ぶのが楽しみ。


ひさびさにsou*のお砂場セットを一式持って出かけたら
haa*の同級生のお友達がたくさん遊んでくれました。
みんな上手にお砂場で遊ぶのね・・・。


実は、haa*は「手が汚れる」ことが苦手っぽい。
sDSC09492.jpg
砂の上に座りたくないので
砂場の縁に座って砂で汚れていないおもちゃだけで遊ぶの図。
sou*が泥水で遊んでドロドロになったスコップなんて
絶対触らないもーん。


歩いていて転んだときに手に土がつくと大泣き。
立ち上がるとき、手で地面を触りたくなくて
手を使わずに肘をついて立ち上がろうとする徹底ぶり。
(なかなか立てなくて結局泣く)


遊具のトンネルもハイハイすると手が汚れるのが気になったらしく
なんだか微妙なこの表情・・・。
sDSC09513.jpg
えー!なんだかダメな子だよー!と思ったけど
育児日記を読み返してみると
sou*も初めは手が汚れただけで固まって
歩けなくなってたみたいです・・・。


今では水溜りを「温泉!」と言い張って
真冬にぱちゃぱちゃ水遊び(泥水)を楽しめるお兄ちゃん。
これも成長と呼ぶべきか・・・悩むところです。

寝起き。

寝起きのぱさぱさな髪の毛。
ぽけっとした顔。
まだねむたい目。


sou*は寝起きに「うわーん!」と
泣いて起きることが多かったのですが
haa*が寝起きに泣くことはまずありません。
sDSC09558.jpg
人知れず静かに起きて
よいしょとベッドから降りて
寝室から出てきてキッチンへ挨拶にやってきます。
存在に気付いて「あ、おはよう」と声をかけると
ぺこっと挨拶してくれたり。


うわーんと泣いてベッドに呼んでくれてたsou*も可愛かったけど*
sDSC09562.jpg
最近の彼女のお気に入りの「いい顔」
最高に可愛い表情だと思い込んでいるらしい。


メロメロなのはパパだけです*

足元。

こどもたちのお昼寝時間に
せっせとsou*の入園準備をしています。
毎日少しづつチクチクしたり
記名作業をペタペタしたり。


春からのsou*の園生活に想いを馳せる時間は
ここ最近の私が1番母親らしく過ごせる時間のようです。


園生活で欠かせない「上履き」を準備しました。
園の指定がないのでいろんな上履きを検討して
とてもとても悩んだのだけど
第一印象通り「IFME」の上履きに決めました。
sDSC09544.jpg
たかが上履き・・・でもよくよく考えたら
春からのsou*が1日の内で1番長時間履くことになる履き物。
そう思うと絶対質の良いモノを履かせてやりたくて。
外履きを選ぶ時よりも真剣に選びました。

カラーが4色あったので、sou*に尋ねたら
「ぜったい赤がいい!!!」と言うので赤を注文。
人気の商品なので売り切れ続出のようです。
早めに注文しておいて正解でした*


届いた上履きはなるほどいい感じ!
sDSC09543.jpg
軽いし丈夫だし
専用袋とスペアの中敷きがついていました。


何より、sou*が気に入って履いてくれるのが嬉しい*
「良い靴を履くと、素敵な場所に行ける」らしいのですが
春からのsou*の園生活を足元から支えてくれるお気に入りの赤のライン。


楽しい園生活で汚れて帰ってくるのが密かな楽しみです*


おまけ。
sDSC09548.jpg
この赤いお靴は私の?と
隙があればお兄ちゃんの上履きを履こうと試みる1歳児*

知恵比べ。

1歳と2ヶ月を迎えたhaa*


最近では「赤ちゃん」と言うより「子供」
「子供」というより「女の子」という生き物へと成長しました。
まぁ、見事にsou*とは違う!


好き嫌いがはっきりしていて
ちゃんと自己主張するし
sou*や大人のやることや言うことをよく見てる気がします。
img024.jpg
「靴下は足に履くもの」と知っていたり(左右も分かる)
「ハブラシはしゃかしゃか動かすもの」と分かっていたり
私が車のキーを持つと「外出する」と理解していたり
外から帰ると「手を洗わなければならない」と思っていたり
飲み物の入ったマグカップは「熱いものだから」と近づかなかったり
物をもらったら「お礼を言うべき」と分かっていたり、と
まぁ、何て言うか・・・いろんなことを悟っていて頼もしい娘。


その分「ごまかしが効かない」という面倒くささもあるのですが。
「オムツ替えるよ~」と声をかけると
ダダダーっと逃げていったり
「お顔拭こうか~」と言うと
嫌がって手で顔を覆ったり
私に怒られると「パパー!パパ~!」と助けを求めたり。
img023.jpg
こうやって1歳児と知恵比べな毎日を過ごしています。


男の子育児と明らかに違う女の子育児。
第一子育児と明らかに違う第二子育児。


その全てが自分の糧となることに感謝します*

もう3歳、まだ3歳。

最近やっとしっかりしてきた3歳のsou*


haa*の面倒をよく見てくれるようになった優しいお兄ちゃん。


外ではちゃんとhaa*の手を引いて並んで歩いてくれるし
大好きなおやつもちゃんとはゆに分けてくれます。
今朝はhaa*の仕上げハミガキをやってくれそうになった
ちょっぴりおせっかいなお兄ちゃん。
img026.jpg
身長は約100cm
体重は約15kg
・・・大きくなったなぁ。


haa*の真似をして
たまに私を「ママー!」と呼んでみて
「あ、まちがっちゃった、おかあさんだった・・・」と
照れてる姿がなんとも可愛い3歳児。


「ママ」って呼びたい時もあるんだよね。
まだ3歳だもんね。

記念写真。

sou*3歳、haa*1歳の記念にスタジオへ*
プロカメラマンに兄妹の可愛い姿を…と思っていたのですが
sou*がなぜか衣装を着るのを嫌がる嫌がる!
それを見てhaa*も真似して嫌がって大泣き。


カメラマンさんもアシスタントさんも
2人の笑顔を引き出そうと努力してくださったけど
2人で一緒に笑ってる写真は撮れず・・・。


せっかくの機会なのに残念!
・・・で、できあがりはこんな感じに。
img027.jpg
haa*・・・ポーズは可愛いのに笑顔はナシ!


今度はもっとステキな2ショットが撮れますように*

個性。

haa*を連れて1歳児対象のミニ幼稚園に参加してきました。
気軽な子育てサークルのようなものかと思っていたら
結構がっつりお勉強や運動がありました。


授業開始の「お名前呼び」の時から
ちゃんとこなすべき「課題」がありました。
(今回は手を挙げて返事をして歩いて先生のタンバリンを叩きにいく、でした)
月齢の大きい順に名前を呼ばれるので、haa*は一番最後。
2歳近い子も多く早生まれはhaa*だけ。
でも・・・ちゃんと課題をクリアできました!!

同時期のsou*だったら
名前を呼ばれるまでじっと私の膝に座っておくことすら
できなかっただろうに・・・笑


運動はリトミックのような音楽を使ってのものから
ちゃんと課題をこなす体育のようなものまで。
こちらも問題なくクリア!!


その後おやつタイムがあり、お製作の時間。
今回のお製作の課題は
小さなビーズをつまんでペットボトルの口から入れる、こと。
集中力が養われて良い訓練になるんだとか。
haa*も時間ギリギリまで集中して
「ポイ!」「とぅ!」と言いながらビーズ入れを楽しんでいました。


同時期のsou*だったら
絶対自分の口に入れたり
飽きてビーズのお皿をひっくり返して怒られたり・・・想像つくわ。
sDSC09419.jpg
そしてそのペットボトルを組み合わせて
シャカシャカマラカスの出来上がり*


兄妹でこんなに個性の違うこどもたち。
sou*が同じ1歳2ヶ月の時に
「でんしゃ」しかしゃべれなかったのに対して
haa*は「まま」「おかあさん」「ぱぱ」「おばあちゃん」「わんわん」
「いいえ」「にーに」「ありがとう」などなど・・・
しゃべれる言葉の多いこと!
ゴハンも自分で上手に食べれたりするんだよね。
sou*ですらまだ下手っぴなのに・・・笑


子育てって「こういうもの」と思っていた
「sou*育て」だけでは出会えなかった
「haa*育て」を通して見る世界はまたガラリと違っていて。
どちらも私にはとても大切で新鮮で。


sou*に関しても
haa*に関しても
とても楽しみな春になりそうです*

ちょうちょ。

春から通う幼稚園の今年度最後のプレに参加してきました。
こうやってプレに参加するごとに
sou*の成長が見られて本当に感激します。


まず始めに集まった子供たちの「お名前呼び」からスタート。
夏頃参加していたときは
先生に名前を呼ばれて「返事をしなきゃならない」ということすら
ピンと来なかったみたいで
名前を呼ばれてもポケーっとしていたのですが
今回のクラスではsou*だけが手を挙げて元気にお返事できました♪


今日のお製作はちょうちょのメダル*

シールとクレヨンでデコレーション。
先生の説明をきちんと聞いて真剣に取り組んでました。
私が手を出さなくても上手に出来るじゃん!!


イスが余っていたので
haa*も参加させてもらいました。
sDSC09401.jpg
この人はシールを貼るより
剥ぐほうが楽しいみたいで
出来上がる頃にはボロボロ・・・笑


sou*の作品もなんだかとっても残念な出来ですが
リボンで首から提げて嬉しそうでした。
sDSC09405.jpg
夏頃までは「イスに座って先生の話を聞く」と言うことが出来ませんでした。
教室の後ろに置いてあるおもちゃが気になって気になって・・・。
女の子がじーっと座って読み聞かせを聞いているのが
本当に羨ましくて(笑)


参加するたびに不安になっていたプレ幼稚園でしたが
少しづつ成長の証が見られて安心しました。
先生ともお話してしっかりお願いしてきたし
幼稚園に入園してしばらくのことが
不安から楽しみに変わりました*


親として出来ることはあとわずかだから
幼稚園での毎日を応援することしかできないから
sou*がいつ帰ってきても
とびっきりの笑顔でおかえりを言ってあげられる
あったかい存在になりたいのです。

1年。

あの日
絶望の中の小さな希望として生まれた子が1歳になる。
きっと自分の足で地面に立つようになっているはず。
長い時間が経っているようで
あっという間の1年。


遠く離れた場所に居ながらも
あの日味わった恐怖や不安は
心に刻み込まれています。


震災から今日で1年。


あらためて
亡くなった方のご冥福を祈り
被害を受けた全ての方達にお見舞いを申し上げます。


年が暮れても
年が明けても
きっとこれからは
3月11日を1年の区切りとする人が多いのだと思います。


あの日起きた
日本中の悲しみを忘れないように
あの日無くなってしまった
東北の姿を忘れないように


きっとまた
あの街が、あの海が
取り戻せることを祈ります。

ふれあい。

先日の動物園の続き*


ほとんど動物は無視して歩いたけど
実は少しだけ動物とふれあったんです。
自由にヤギさんとヒツジさんに触れるコーナーにて。
sDSC09315.jpg
なぜか充分すぎるほど安全な距離をとる兄妹。
全くふれあいコーナーの意味なし。


思い切って生まれて初めてヤギさんとのふれあいを楽しむ1歳児。
sDSC09351.jpg
ひきつった笑顔で。
このときはもうすでに兄の方は柵からこっそり脱出。


そして右上の黒い垂れ耳のヤギさんの方から近づいてきてくれて
haa*の頭をクンクン嗅いだり
耳の辺りをフンフンされたのですが
sDSC09363.jpg
haa*がまさかの大泣き!!
人懐こいヤギさんに対して、かなり感じ悪い1歳児。
悪気の無いヤギさんは飼育員さんに怒られてました・・・。


今度行くときはもっと仲良くできるかな*

くもりの日。

少し肌寒いくもりの日に
森の中の動物園へ行ってきました*

歩き始めて1ヶ月くらいの
よちよち歩きの姿を目に焼き付けておきたくて
sou*の時と同じ時期に出かけることにしました。
(sou*の時 その1 と その2

+ Read More

赤。

haa*が歩き始めて約1ヶ月。
とことことこと上手に歩けるようになりました。


家の中でもひとりで立ち上がり
多少無理してでも移動は徒歩、になりました。

歩いた方が便利、と気付いたか・・・。


公園でも靴を履いて長い距離を歩けるようになってきて
いよいよベビーカーを嫌がるようになりそうな予感。
sDSC09025.jpg
外でhaa*がとことこ歩いていると
sou*が手を引いてゆっくりゆっくり歩いてくれます。


ちょっとした坂や足場の悪い砂利道などでは
手を伸ばして「んー!」とsou*に助けを求めるのが可愛い*
sDSC09027.jpg
sou*のくせに、と言ったらsou*に失礼だけど
妹に頼りにされてるなんておかしくって・・・笑


どちらもまだ小さいのに。
小さい人たちにも上下関係や複雑な人間関係があるようで
見ていて面白くてたまりません*

血液検査。

血液型とアレルギーの話。


長くなってしまいましたが
嬉しかったので記念に残しておくことにします*

+ Read More

お世話。

先日のイチゴ狩りでの1コマ*


お昼寝から起きたばかりのイチゴ好きな妹に
せっせとイチゴを収穫してくれるお兄ちゃん。

え?お兄ちゃんで大丈夫?
と、心配そうな妹・・・笑


無事にひとつめのイチゴをもらったのだけど
1歳児はやっぱり両手に持って食べたいのよね。
sDSC08974.jpg
すみませーん、もうひとつください。


haa*ちゃん、ちょっとまっててねー!
・・・と、またせっせと収穫してくれるお兄ちゃん。


sou*が優しくて
頑張ってる姿が頼もしくて
ほっこりしました。
sDSC08964.jpg
haa*も両手のイチゴたちを美味しくいただきました*


haa*が歩き出してから
sou*と同じように遊ぶことが出来るようになって
家の中で鬼ごっこをしたり
追いかけっこをしたり
約2歳差の兄妹は見ていて本当に微笑ましいものになってきました。


以前は力の差がありすぎて心配なこともあったのですが
今ではsou*にとってもhaa*は「良い遊び相手」に育ってくれて
ヒヤヒヤすることもぐんと減って
いい関係が築けています。


haa*を預けてsou*だけを連れて出かけると
sou*がhaa*を連れて行きたいと言い出したり
haa*が待ってるから早く帰ろうと言ったり。
でも自分だけ特別なお出かけができて嬉しかったり、で
本当に可愛いヤツなsou*


sou*が幼稚園に通うようになると楽できるー!と思っていたけど
haa*をsou*に任せているほうが楽になりつつあるこの頃。
sou*の姿が見えないと
「にーに!にーに!」と探すんですもの。


sou*は今では立派な戦力です*

小さなひなまつり。

娘を妊娠してから大好きな「ひなまつり」というイベント。
今年は初節句でもないし、気軽に手軽にと思っていたけど
やっぱり手をかけて愛情かけて
こどもたちには美味しいものを、と思ってがんばりました!


午前中はこどもたちと朝風呂。
それから大量のお洗濯。
そして往復2時間かけて予約していた月に1度のこどもたちの皮膚科受診。
(ここでかなり素敵なことが起こりましたので詳しくは後日*)
帰り道にお買い物をしてひなまつりの準備。


こどもたちがお昼寝をしている間に
ロールケーキを焼きました*

春っぽくお花の模様を焼き込みました!
模様が崩れるのが怖くて
天板をトントンと思い切って気泡抜きできなかったので
大きな気泡も一緒に焼いちゃいました・・・失敗。
ノンオイルでシフォンのような生地を目指したのですが
味は抜群!大成功でした。


夕食は定番のちらし寿司とお吸い物。
sDSC09113.jpg
こちらは離乳完了期、haa*のメニューです。
菱餅っぽく3色ゴハン*


繊細な蛤の潮汁を食べたかったのですが
あいにく売り切れ・・・。
仕方ないのでアサリの潮仕立てです。
娘はアサリを噛み切れないので、エキスだけをぐびぐび。


食後にケーキを切りました*
sDSC09119.jpg
ここでもhaa*はイチゴのみ。
sou*は「ひなまつりっておいしいね!」とたくさん食べてくれました。


来年もまた笑顔で元気でこの日を迎えられますように。
そして、ロールケーキの巻き方が上達していますように・・・笑

イチゴ狩り。

4年に1度だけめぐり来る日。


たまたま家族みんな休日が重なったので
ちょっと遠出してイチゴ狩りへ。

小さな可愛いイチゴの花に会いに
私の小さなたからものたちを連れて*

+ Read More

PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。