スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春までの毎日。

毎日寒いけどホカホカの兄妹を連れて公園へ*

haa*のすべり台デビュー。
後から滑ってきたお兄ちゃんは妹にギュ。


こんな一瞬が母親をやってて良かった、と思う瞬間。
(ばぁばの仕業ではゆのお帽子が変なことになっているけれども!)
人には優しくね、と教えている私たちへのご褒美*


歩けないくせにすべり台の楽しさを知ってしまった1歳児は
「もう一回!もう一回!」と笑顔でリクエスト。
sDSC08262.jpg
1歳児に奴隷のように働かされたばぁばは翌日筋肉痛へ(笑)
sDSC08273.jpg
兄妹で仲良く遊ぶようになって
公園でも家でも楽しい時間が過ごせるようになりました。
そして2人で遊んでいるときは驚くほど手がかかりません。


sou*が優しいからだろうなぁ。


haa*が1歳児ならではの「ワガママ」を振りかざすときも
sou*は受け流したり、我慢したり、いいお兄ちゃんなんです。


以前は大事なプラレールを触られて
haa*を突き飛ばしたことがありました。
今はもうその頃と違って絶対に手は出しません。
(代わりのものを貸してあげる、という作戦にしたようです)


手を出してはいけない、と教えているから。
人が嫌がることはしてはいけない、と約束しているから。
(最低限のことだけれど、我が家では大切にしています)


そんな積み重ねが実を結んで(?)
また新しいお友達ができました。


春になってsou*が幼稚園に行くようになると
兄妹を連れて公園に行く機会も少なくなると思うから
今のうち、今のうちに大切な毎日を
しっかり心に刻んで*
スポンサーサイト

自分のこと。

今日は私の誕生日。


最愛の息子はいい子に育っているし
息子を通して世界が広がる予感がするし
待ち望んでいた娘が生まれて
新生児との2度目の生活にうっとりして
1歳になってからも
その可愛らしさを存分に味あわせてくれているし


本当にステキな1年が過ごせました*


sou*からの誕生日プレゼントは
朝からエンドレスな「ハッピーバースデー」の歌。
明後日で3歳になる息子のとびっきりのリサイタル。
私たちの子だからきっと歌は上手なはず*


haa*からはお兄ちゃんの歌に続いて
拍手喝采をいただきました*


ダンナさんからは靴を
両親からは最新のオーブンをいただく予定です。


これからの1年も
今まで以上に幸せに過ごせますようにと願いを込めて。

プレ。

春から通園する幼稚園のプレに参加してきました。
寒さもあってか参加人数が少なくて
先生たちにもたくさん声をかけていただきました。


今日の工作は
紙コップを使って節分の時に豆を入れる枡を作るというもの。

色を塗る、紙をちぎる、糊で貼り付ける、紐を結ぶ。
こんな小さなお制作にたくさんの小さな課題。
どれも集中して意欲的にこなすことが出来ました。
(この成長には私のほうがびっくり!!)
haa*は初めての手作り、豆まきのときに使おうね*


苦手だった手遊びや紙芝居や絵本の読み聞かせなども
ちゃんと最後まで座って上手に聞くことが出来ました。
(これにもダンナさんと2人でびっくり!!)
sDSC08324.jpg
帰りの車の中では私とダンナさんに紙芝居の内容を話してくれるなど
1度聞いたことを理解して応用する、ということができていることに気付いて
こうやって子供って大きくなるんだなぁ、としみじみ。


その後の自由遊びの間、ずっと見ていただいた先生に
sou*とは初めてのお友達とも仲良く遊べるし
お友達とのやり取りも上手で
(遊んでくれたお友達も上手でした)
順番を守る、おもちゃの貸し借りをする、という
最低限のことがちゃんとできているので
「sou*くんは、何も問題ないですよ、幼稚園生活も安心して。」
と言っていただいて本当に救われた気持ちに*
sDSC08323.jpg
あぁ。
これでいいんだ、これで良かったんだ
と、母親として胸を張ることが出来そうです。


誰もがぶつかる初めての親離れ
そして、子離れ。
プラスばかりに向かうことを心から期待して*


新しいお友達もできたことだし
いい気分でスタートの切れそうな幼稚園生活。


「おかあさん、ようちえんたのしかった。
 おともだちとなかよくたーくさんあそべてうれしかった。
 またいきたいなー、あしたもいきたいなー。」


sou*の今日が嬉しい気持ちで過ごせたことに感謝*

美味しい時間。

月に一度のパン教室。


今日のメニューは「レーズンツイスト」

食パン型にシナモンとレーズン入りの生地を
ツイストさせて収めて焼き上げ。
普通の山食とちょっと違う成形の食パンです。


そして、冬ならではの「クロワッサン」
aDSC08235.jpg
生地とバターを何層にも折り込んで作るので
気温が高い夏場はちょいとやりにくいパン。


生地を伸ばして折って冷やして伸ばして折って冷やして伸ばして折って・・・と
時間も手間もかかって大変だったけど
コレ、やっぱり焼きたては格別でしたー!!
自宅でもチャレンジしたいけど・・・何年先になるかな(笑)


そしてバレンタインを先取りスウィーツの「ナッツチョコ」
aDSC08233.jpg
質の良いクーベルチュールを贅沢に使ったチョコ。
簡単なのに絶対美味しい!


子連れでのお教室なので
バタバタと大変なことも多いけど
こどもたちの「美味しい顔」も格別なのです♪

カメラ講習会。

初心者カメラ女子向けの講習会に参加してきました*

筆記具を持って机に座って・・・ではなくて
可愛いカフェでお茶しながらの講習会。


ちょうど私の持っているSONY-NEXシリーズ対象のものだったので
sou*と2人で散歩デートの途中に偶然通った
カメラ屋さんの店頭で見かけて即入会。
aDSC08219.jpg
平日にダンナさんに休みをとってもらい
子供たちを任せて3時間、みっちりお勉強してきました!
ダンナさんありがとーぅ!
aDSC08191.jpg
場所がカフェということもあり
美味しいケーキとコーヒーをいただきながらのレッスン。
毎日の育児からちょっぴり離れての一息は格別でした*


デジイチを購入してから
写真を撮る機会は増えたものの
今までちゃんと習ったこともなく
全て独学だったので、いい機会にめぐり会えました*
aDSC08225.jpg
帰宅すると3時間半くらい離ればなれだったこどもたちの
可愛いこと、可愛いこと!(笑)


夕方バタバタと帰宅して夕食を作って食べさせて
お風呂に入れて、自分たちも食事して・・・
それだけでくたくたになった私の代わりに
その後の後片付けやこどもたちの寝かしつけは
全てダンナさんがやってくれました。
助かった。本当に。
家族みんなにありがとうな1日でした*

3冊目。

haa*の成長を綴った本ができあがりました*
生まれてから1歳になるまでの毎日を綴った本です。

sou*の2冊と合わせてこれで3冊目。
それぞれ半年くらいづつかけて作っています。
子育ての合間に大変な作業ですが
出来上がって手にしてみると作って良かった、って自己満足♪


sou*の1冊目はコチラ。
sou*の2冊目はコチラ。
私が利用したのはphotobackのBUNKO72ページです*


※ 今回の記事は長くなるのでお時間のある方はどうぞ*
(クリックで大きくなるものもありますよ)

+ Read More

1歳のコトバ。

伝い歩きは早くから始めたのに
手を離して歩き始める気配は一向にありません。


2人目育児なので1人目の経験上
「歩き始めたらすぐに走り始める!」と分かっているので
歩くのはまだ先でいいよ、とニンマリしちゃっています*
いっそこのまま時間が止まってしまえばいいのに、とも。
s-DSC07681.jpg
体の発達はまだまだですが
頭の発達はなかなか良いようで(親バカ万歳♪)
おしゃべりがかなり上達!


名前を呼ばれてのお返事はほぼ完璧♪
s-DSC07697.jpg
ママ、パパは完璧に使い分けます。
たまに私を「あかーさん」と呼ぶことも。
おばあちゃんは「ちゃーちゃん」
sou*のことは「にーに」
食べ物は「んまんま」
眠くなったら「ねんね」と言って抱っこを要求
水が飲みたいときはマグを持ってきて「のむー」と言うので
キャップを開けてやるとありがとうとペコリ。
イヌは「わんわん」
ネコは「にゃーにゃ」(くまのぬいぐるみもにゃーにゃでしたが)


「おはよう」や「おめでとう」と声をかけられると
ペコリと頭を下げます。
私が靴を履き始めたり「またね」と言われると
バイバイするなど、状況をしっかり判断します。
「おいで」と言うとハイハイではるばるやってくるし
「いいお顔して」と言うとスペシャルな笑顔で答えてくれます。


sou*をお風呂に入れると
自分も入りたくて服を脱ごうとします。
いただきます、ごちそうさまも上手です。
s-DSC07706.jpg
ちなみに
「お母さん好きな人ー?」では両手を挙げてのハーイです*


この笑顔、毎回抱きしめずにはいられません♪

3年目の終わり。

気がつけばsou*の2歳児時代もあとわずか。


「兄」として2歳が始まり
この1年でたくさんたくさん成長してくれました。
s-DSC08020.jpg
今ではお兄ちゃんとしてのいろいろが
すっかり板についてきて
haa*と暮らすということが自然になってきました。


午前中はべったり2人でプラレールで遊んだり
(haa*は邪魔してるだけだけど)
sou*が読み聞かせっぽいことをしてあげてたり
(絵本を何冊も暗唱します)
一緒に仲良くゴハンやおやつを食べて過ごします。
(甘えて食べさせて欲しい兄と下手だけど自分で食べたい妹の板ばさみは大変!)
s-DSC08023.jpg
本当はもっと外遊びもさせたいところだけど
インフルやマイコが近所で流行っているし
寒さが緩んだ隙にちょっと公園に行く程度です。


外ではまだ歩けないhaa*がベビーカーなので
途中で飽きてきて帰宅・・・と言うことも。
s-DSC08026.jpg
sou*には「我慢」の多い2歳児時代でした。
育児は上の子が優先と言うけれど
より小さな赤ちゃんは守られるべきだし・・・
なんだか私も迷いの多い1年でした。


それでもやっぱり2人産んでよかったな、と思います。
春からはステップアップするsou*と
落ち着いた1人時間を手に入れるhaa*


楽しみなような
寂しいような
母親4年目の入り口*

借り物。

ちょっとだけ寒さが緩んだ日、近所の公園へ。

実は大切にとっておいたsou*のファーストシューズを借りて
生まれて初めて地面に立ってみました。
結局フェンスから手を離せなかったけど
それでもすごく誇らしげな娘。
s-DSC08018.jpg
きちんと歩けるようになったら
きちんと計測をして
きちんと試し履きをして
haa*にピッタリの靴を準備してあげるからね*


枝だけになった桜の木。
s-DSC08044.jpg
この木にピンク色の花がたくさん咲く頃には
きっと手をつないであなたと歩けますように*

経験すること。

久しぶりにこどもたちを産んだ産院へ。
併設されているベネッセのショールームで開かれた
1月生まれの1歳のお誕生日会に参加してきました。


初めはちょっと緊張の面持ち・・・。

記念に手形をとってもらい
絵本の読み聞かせや手遊び、わらべ歌にシール遊び
そしてハンドベルでの音遊び。
ママ達はおしゃべりタイムもあり、と盛りだくさんの内容で
親子ともども楽しんできました*


歩き始めてる子もいたり
眠くなっちゃう子もいたり
自由な自由な1歳児たち。
このイベント・・・sou*のときにも参加したのですが
実は有意義に過ごせずに終わった記憶があります。
当時sou*は歩きたい盛りで
読み聞かせなんて聞かないし(絵本は好きだったけど)
手遊びよりも窓の外を走る車の方が気になってたし
じっと私の膝の上に座っておく、なんてことできませんでした。
イベントの間中、そーとを追い掛け回してつかまえて、また逃げられて(笑)


それに比べてhaa*は
私の傍から一定の距離以上は離れないし
読み聞かせはじっと聞くし
シールは上手に貼れるし
手遊びは実に楽しそうだし
ハンドベルも上手に鳴らせました。
そして参加してる子供たちの中で唯一きちんとお返事ができました。
(コレは嬉しかった!)
s-DSC07989.jpg
sou*の時に苦労(?)した分だけ、私にご褒美をくれるhaa*


もちろん、この子にはこの子なりに
sou*の1歳なりたての頃には無かった苦労もあるのですが
sou*の時に経験できなかったことを
全て拾い集めるように経験させてくれるhaa*


あわあわ・・・大変だ!!のママも
ふふーん・・・余裕よ~のママも
どちらも経験させてくれるこどもたち。

破魔弓と羽子板。

私の住んでいる地域では
男の子が生まれて初めてのお正月には「破魔弓」
女の子には「羽子板」を飾ってお祝いします。


sou*の初正月の時にとても良い出会いがあって
sou*を守ってくださっている「破魔弓」は
会津塗りに蒔絵で描かれた那須与一の破魔弓です。

1番の弓の名手にあやかって
ちゃんと欲しいものを手にすることが出来ますように*


写真に写っていない上の部分には
名前と生年月日を金で入れてもらっているので
世界にヒトツの自慢の一品です!


sou*の破魔弓を見に行ったときから
ずっと心に決めていた
「女の子が生まれたらおそろいの羽子板を」という願いが叶い
今年は羽子板を迎えることができました。
s-DSC07742_20120105224735.jpg
もちろんこちらも会津塗りの蒔絵で描かれた羽子板。
なんとまぁ、蒔絵師さんの丁寧なお仕事!
手に取ると少し立体的に描かれていました。


そして上部にはちゃんと金で娘の名前と生年月日を入れてもらいました。


・・・実は
どうしても欲しいという私の思いをお話させていただいて
被災地であるにも関わらず娘のために尽力してくださった方々がいます。


福島県会津若松市の
塗りの職人さんや蒔絵師さんや
それを取り巻くいろんな方々の想いを乗せて
我が家にやってきたお守りのような存在。


私は遠く被災地に思いを馳せることしかできないけれど
そんな強い強い東北の魂が
こどもたちを今日も照らしてくれています*

お誕生日会。

誕生日当日。
お世話になっている方々を我が家にお呼びして
ささやかなお誕生日会を開きました*
s-DSC07807.jpg
大好きなたまさんのブログで紹介されていた
ズコットケーキを参考にさせてもらったハンドメイド*
中身は甘さ控えめのイチゴのムースです。
生クリームもイチゴでほんのりピンク色にこだわって
ハートとピンクを散りばめてキラキラなケーキにしました*
(仕上げのパウダーシュガーを忘れてたんだけど・・・)

+ Read More

HAPPY BIRTHDAY!

安定期に入ってからの尽きない心配事。
毎回祈るような気持ちで妊婦検診に通った日々。
sou*をおいての安静入院。


そして
緩やかに始まった陣痛。
穏やかに繰り返す陣痛。
呼吸を整えるだけで下降してくれた赤ちゃん。
私を苦しめずにするんと生まれてくれた娘。


冷静で静かなよいお産でした。
不安も不満もなく満足のいく出産でした。


だから私は「もう最後でいい」と思えたのかもしれません。
s-DSC07647.jpg
私の大切なたからものが
本日1歳になりました。


元気に健やかに幸せいっぱいで
今日を迎えることができました。
s-DSC07627.jpg
娘を産んで2ヶ月で日本は真っ暗闇になり
不安と恐怖で押しつぶされそうになりました。
そんな時でも私を支えてくれたのは
きっとこどもたちだったのだと思います。


この子の笑顔は周りの人を幸せにする
そのくらい暖かいものだと真剣に思いました。
s-DSC07623.jpg
いろんな角度で支えてくださった方々のおかげで
今日をお祝いすることができました。
関わって下さった全てのみなさんに心からの感謝を*
s-DSC07619.jpg
そして
お誕生日おめでとう*


私の娘に生まれてきてくれてありがとう
かけがえのない幸せと
数え切れないくらいの喜びをありがとう


心からの愛を込めて*


2012年1月8日 20:35  ゆちこ

バースデーイヴ。

明日はhaa*の誕生日。


まだやり終えていない0歳児の母としてのいろいろが
少しだけ気にかかるけれど
明日我が家で開く娘のお誕生日会のために奔走しているところです。
s-DSC07613.jpg
誕生日を祝うための一升餅。
昔からある和菓子屋さんに注文していたのですが
sou*と同じ背負い用の小餅はキャンセルキャンセル!!
だって明日までに歩き出すと思えない・・・。


歩かない赤ちゃん用の踏ませ餅に変更しました(笑)
s-DSC07607.jpg
まだ私の中では赤ちゃんなのになぁ。
0歳の赤ちゃんから1歳の女の子になっていく独特の寂しさ。


sou*の時にはその成長がいちいち嬉しくて
早く大きくなって欲しいと願ったものですが
私の最後の赤ちゃんである娘には
いつまでも小さくて可愛いままでいて欲しいなんて。


すごくわがままだけど
どうか叶えて神様!!(笑)
s-DSC07662.jpg
娘を産んで1番最初にかけた言葉は「ちっちゃい~!」でした。


そーとよりも1キロも小さく生まれた
ちっちゃくて儚くて美しくて親孝行な娘。


その小ささに驚いて
その小ささに反省し、感謝して。


さぁ。
明日は娘の誕生日。


1年前のあの日は間違いなく世界で1番私が幸せだった日。


たくさんのおめでとうと
心からのありがとうを*

お気に入りの場所。

キッチンのカウンターテーブルの下が
なぜかお気に入りなこどもたち。

sou*が入ると、haa*ももれなく入ってくる。
お兄ちゃんの真似っこが大好きな妹。
aDSC07553.jpg
あと2日で1歳を迎えるhaa*
最近では「ママ」「パパ」と呼ぶ発音がはっきりしてきて
指さしでちゃんと要求を伝えるようになりました。
好きなモノを食べると「おいしい」のベビーサインをして
歌に合わせて振り付けも出来ます。
お返事も上手だし、赤ちゃんぽさは消えつつあります。
歩くのは、まだ先のようだけど
それも2人目育児ならでは・・・まだまだまだまだ先でいい!
aDSC07554.jpg
1歳になってもこのまま赤ちゃんでいて欲しい*
このサイズのまま時が止まってしまえばいいのにな・・・。


sou*ももうすぐ3歳。
最近ではすっかりお兄ちゃんらしくなってくれて
haa*と一緒に遊んだり
haa*が起きたらイチバンに駆けつけたり。
時には絵本を読み聞かせ(?)っぽいことをしてくれたり。
aDSC07567.jpg
「haa*ちゃんかわいいね」とたまにつぶやくsou*が
とてもとても可愛い今日この頃*


お誕生日には練習を重ねた
ハッピーバースデーソングを披露してくれることでしょう♪

初詣へ。

1月2日。
我が家は毎年2日に初詣へ行きます。
今年もお気に入りの神社へ
家族みんなでお参りできることに感謝*


昨年、お腹の中にいたhaa*は
初めての場所にそわそわ・・・。


私の昨年の願い事は全てお腹の赤ちゃんに関することでした。
どうか無事に生まれますように
少しでも大きく育ってくれていますように
元気な産声が聞けますように
安産でありますように
などなど。

そして今年のお願い事も
やっぱり全てこどもたちに関することでした。


どうかこどもたちが健やかに幸せな1年でありますように
実り多い1年でありますように、と。
aDSC07546.jpg
しっかりお参りをしたあとにいただく御神籤。
家族4人分の今年の運勢は・・・
aDSC07521.jpg
こどもたちは2人とも大吉!!
佳い1年になることでしょう。


そして私達は末吉夫婦・・・。


よし!今年は大吉のこどもたちをしっかり抱いて
その運にあやかりたいと思います*

新年。

新年明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします


さてさて我が家のお正月は例年通りダンナさんはお仕事なので
私の実家にて美味しいおせち料理をごちそうになっています。


会社で責任ある立場になればなるほど
家族との時間を犠牲にするしかなくて
1人で私達を養ってるダンナさんは大変ですが
どうか今年もお仕事がんばってね*
aDSC07486.jpg
徒歩1~2分の私の実家にて*
あと1週間でお誕生日のhaa*
今のところ全く歩き出す気配、素振りはありません。
一升餅は背負い用の小餅を一升分注文したけど
どうやら餅踏み用の大きな平たいお餅に変更した方が良さそう・・・(笑)


今年はどんな1年になるのかな。


笑顔と楽しいが絶えませんように。
たくさんの嬉しい初めてに出会えますように。


みなさんも素敵なお正月をお過ごし下さい*
PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。