スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく。

やっと軌道に乗ってきたhaa*の離乳食。
気に入って食べてくれるのはニンジン&お粥
sou*が「haa*ちゃん、うさぎさんみたい」と言います。
aDSC04016.jpg
スプーンを見せると口をウニっと曲げて
いらないアピールをしていたのですが
お粥を野菜スープで溶きのばしたり
甘みがあったら食べるかしら?とさつま芋を与えてみたり・・・。
0歳児には工夫で勝負。


おかげで最近では午前中の離乳食の時間を
ちょっと楽しみにしてくれているような感じ*
相変わらずの小食ですが・・・。


sou*はガツガツっとお粥を食べてくれたような気がします。
ひとくちの量も多かったし
無くなったら「もっと食べるー!」と泣くこともしばしば。
それに比べるとhaa*はチビチビっと口に入れて
いつまでもモグモグ・・・
そして5さじ目くらいでギブアップ。


ま。
ちょっとづつ練習ね。
スポンサーサイト

ハイハイ。

ずーりずーりのズリバイが上達して
とうとう週末にハイハイのスキルを習得しました。
ヨタヨタっとしながらの覚えたてハイハイ。
フローリングで腕が滑ってほっぺをゴチン!
人生って厳しいよね。
aDSC03965.jpg
匍匐前進って大切な筋肉を養うためにとても重要とかで
できるだけ長く・・・と願っていました。
ハイハイし出すと本当に目が離せなくなるんだもん。


それなのに・・・
haa*に張り切ってハイハイを教えたのはsou*
「sou*くんは、おてほんのだんごむしよー!」
と言いながらズリバイhaa*と鬼ごっこ。
(だんごむしはNHKいないいないばぁの「わーお!」より引用したみたいです)
四つん這いでサクサク逃げるお兄ちゃんを見習った妹。
翌日にはハイハイをマスターしていました。
匍匐前進時代に比べるとすごくアクティブで
ますます目が離せなくなったー!


余計なことをしてくれたお兄ちゃん。
今朝は「おかあさーん、haa*ちゃんがだんごむしになってるよー!」と
びっくりしていました。
キミが教えたんでしょーが!


でも
2人が同じ遊びをして笑っている姿を見るのが嬉しくて
夢中で鬼ごっこをしている2人を
遠くから静かに見るのが好きです。
近くで見ていたら仲間に入れと誘われるので(笑)


そんなsou*は7ヶ月の時に出場した「ハイハイ競争」にて
最年少で1着というアクティブベビーでした。
当時のsou*はコチラ。
かわいかったなぁ、赤ちゃんのsou*くん。

防災。

9月1日は防災の日。
それに先がけて週末「防災フェア」に参加してきました。


今年は震災の影響で人々の関心が高いせいか大賑わい。
いつくかのブースがあったのですが
sou*はまず災害救助犬と一緒にお写真を。

きっと、このワンコさんはピリっと訓練をされていて
sou*よりもおりこうさんに違いないです。
sou*に「何かあったらよろしくね」と挨拶させました。


そして、大きな避難施設などに備蓄されている
非常食の作り方と試食のブースにて。
aDSC03973.jpg
衛生的に調理&配布できるように
アルファ米と調味料、しゃもじやプラパックや割り箸などが
ダンボール箱に全て人数分セットされています。
お湯を入れると20分、水だと50分で食べることができるそうです。
aDSC03969.jpg
出来上がった五目ごはん。
しっかりした味付けで、お米の味も悪くないです。
とびっきり美味しい!とはいきませんが
よく考えられて作られているのだと納得しました。


途中、缶詰の乾パンやミルクビスケットなどの試食があり
おやつ代わりにむしゃむしゃ食べるsou*
aDSC03981.jpg
乾パンが一般的ですがビスケットやクラッカーも
美味しくて柔らかく子供も食べやすいので
我が家にも備蓄しておこうと思いました。


【私とsou*が試食して美味しかった非常食はコチラ】
          


パン教室でいつも一緒の幼なじみのお友達と会場で会いました。
aDSC04007.jpg
会場の隅のキッズコーナーで
追いかけっこしながら走り回って。
くるくると遊ぶのに忙しい子供たちを見ていると
災害などの非常時でも
子供たちにはできるだけ不自由をさせたくない、と強く思いました。


子供たちの無邪気な笑顔をずっと守りたいと思いました。


日本の大切な財産である子供たち。
その子供たちを大切に守り育てていくことが
復興への第一歩だと信じて。

検査結果。

乳児の頃、sou*がひどいアトピーでした。
体や顔に赤いプツプツがいつもできていて
乳児湿疹もとてもひどいものでした。


プレママ学級で知り合いになったママ友さんからの情報で
とても素晴らしい皮膚科ドクターにめぐり会うことができ
今ではつるんつるんのお肌になりました。


今でも月に1度だけ定期的に1時間かけて受診しています。
haa*が生まれてからは、haa*も一緒に。


haa*はsou*と違い乳児湿疹も軽く
生まれつき肌はキレイなのですが
同じ両親から生まれた兄妹ということで
離乳食開始に合わせてアレルギー検査を受けました。


結果。
大まかなものはオールクリア!
離乳食においての制限はありませんでした。
aDSC04015.jpg
ちなみにsou*の時は・・・
たまご、鶏肉、小麦、大豆などあらゆるものが陽性で
1番強く反応した卵に関しては本人の除去食と同時に
母乳からも除去するように指示されました。
今でも卵そのものは除去食を続けています。


sou*の時は離乳食も大変だったけど
何より、私も(完母のため)卵が食べられないのが辛くて・・・。
プリンにケーキに茶碗蒸し、揚げ物にパンにオムライス。
目の前で卵を美味しそうに食べるダンナが恨めしくてたまりませんでした。
我が子のために一緒に我慢しようとか思わないの!?って(笑)


今回は母乳に関して制限がないので、ホッと一安心。
これからも円満な夫婦関係を築けそうです(笑)


sou*のアレルギーの時に
たくさんたくさん勉強して
haa*の妊娠が分かってすぐからドクターの指示を仰ぎ
妊娠後期に入ってからきちんと予防していたのが良かったみたいです。
食物アレルギーはかなりの確立で予防できるのだそう。


haa*についてもかなり覚悟していただけに
本当に嬉しい結果となりました。

悩みの種。

困っています。


最近sou*が「haa*を抱っこする」と言うことに目覚めて
(あまりに微笑ましくて初回にものすごく褒めたことが原因か!?)
私が離れた隙に1人でトライしようとするのです。
haa*がプラレールの邪魔になるから動かしたい、とか
こっちで一緒に遊ぼうよ、とか理由はさまざま。
aDSC03589.jpg
sou*はおもちゃで遊んでるくらいの感覚だろうけど
写真のように↑首から上だけを引っ張って持ち上げようとするからキケン。
しかもバランスがとれなくて大抵共倒れになってるか
haa*だけエイっと見捨てられています。


それでも、せっかく妹を可愛がるってことに
興味を持ってくれたのなら
芽を摘みたくはないし・・・でもキケンだし。
何より、haa*はなんとなーく喜んでいたりするし。


おかげでトイレに行くときは
haa*を歩行器に乗せて同行させるか
おもちゃでsou*をトイレに誘き寄せるか、な毎日です。

チョキ。

sou*が大好きなラムネの包みを開けるとき
1度ハサミを使ったら、ハサミの虜に。


「すみませーん!おかあさーん!これちょきちょきしてくださーい!」と
大好きなラムネの包みを持ってくるようになりました。
今まではどうにか手で開けていたくせに。


ハサミの練習に、と子供用ハサミを買ってみました。
aDSC03922.jpg
MapedさんのKIDIKUT(KIDICUT)
紙以外は切れにくいように加工されています。
スパっと鋭利な刃ではないので
切り終えた紙で指を切ってしまうなんてことも起こりにくい気がします。

sou*にも軽くて使いやすそうです。


とりあえず毎日チラシをたくさん切ってハサミの練習。
haa*が近寄るので目は離せないけれど
どんどん上達しています。

必要な存在。

Eテレを見ているところ。


兄妹が食いつくのはなぜか同じ歌や場面。
aDSC03632.jpg
いつもの場所に座る兄に
妹は遠くからずーりずーり近寄ってお隣へ*


兄が笑うと妹も真似て笑う。
わかっちゃいないくせに。
aDSC03634.jpg
私が一生懸命努力した渾身の「いないいないばぁ」より
sou*がラムネを食べながら
テキトーにやった「いないいないばぁ」の方が確実にうける事実。


haa*を笑わせるのは、sou*が1番上手。
sou*と目が合うだけで嬉しくてたまらないhaa*


今まで
sou*のために、haa*が必要だと思ってた。
sou*の教育のためにはキョウダイが必要だと思ってた。


目の前を歩くsou*に今日も声を出して笑いかけるhaa*
haa*にもちゃんとsou*が必要になってるのかも。


私にこどもたちが必要なのと同じように*

ぎゅっと。

sou*の妊娠が分かってすぐに
ベネッセのウィメンズパークの会員になりました。


地域のちょっとコアな情報が手に入ったり
妊娠、出産に関するさまざまな情報が手に入ります。
sou*の時は初めての妊娠で心配事も多かったし
同じつわりに苦しんでいる人がいる~ってだけで
ちょっと気持ちが楽になったりしました。
今でもトイトレや離乳食などかなり育児の参考にさせてもらっています。
私は閲覧専門なのですが(笑)


そんなウィメンズパークさんから嬉しいお知らせをいただきました。


たまひよwebの「ママ写真部のお部屋」にて開催中の
「マイ・ベストフォトぎゅっと写真アルバム」の8月後半の部で
ベスト10作品にエントリーされました。
aDSC02448.jpg
タイトル:「瞳が合ったら」
目が合うといつも私に最上級の笑顔をくれる娘。
おかげでなかなかカメラ目線のフォトは撮れませんが
まぁ、それはそれで私にとっては意味のあることなのです。
娘をぎゅっとしたくなる瞬間。
その存在にありがとうを*


毎月20作品の中から会員の投票でベスト3が決まるのだとか・・・!
ウィメンズパークの会員の方ならどなたでも投稿&投票ができるそうです。


お時間のある方はぜひのぞいて見てくださいね♪

つばめに乗って。

ほぼ、新幹線に乗るだけの旅に出ました。
子鉄なsou*のために私たち家族と私の両親と。
九州新幹線が全線開通してから熊本~福岡間は
思いつきでふらっと出かけられる距離になりました。

※ 今回は長いのでたたんでおきます。

+ Read More

子連れで。

先月は子供達の手足口病で参加できませんでしたが
今月は張り切って行ってきました。
習い始めて1年半のパン教室。


先生のご厚意により子連れで参加しています。
sou*の幼馴染み家族も一緒にレッスンです。
月に1度、女ばかりで贅沢な趣味の時間。
ワイワイお喋りしながらのパン作り。
美味しい焼きたてパンにスウィーツに、と
レッスンの後も口が忙しい(笑)


今日のラインナップは「ウィーン風ブリオッシュ」

卵たっぷりの贅沢な生地をエンゼル型でキュートに焼き上げます。
パンパンに膨れたふんわりブリオッシュ。
焼き立ては本当に格別の美味しさ*
子供達もガブガブ食べてました。


そしてちょっぴり大人向けのパンも1種。
「ババ・オ・ラム」と言うラム酒入りのシロップに浸したパン。
aDSC03667.jpg
レーズン入りのバターたっぷりの生地。
シロップを冷ましてラム酒を贅沢に加え
焼き立てのアツアツをジュっとそのシロップへ。
ほどよくシロップを吸い込んだ柔らかいパンもまた贅沢な美味しさ*


そして毎回ひとつスウィーツのレシピを教わるのですが
今回は「米粉のロールケーキ」でした。
aDSC03664.jpg
ふわふわの米粉の生地にあまり焼き色をつけないように
天板を2枚に重ねて焼き上げます。
純生クリームをくるっと巻いたらできあがり。
sou*はこのロールケーキ2人分も食べました。


部屋いっぱいを使ってミニカー遊びに夢中なお兄ちゃん達の中
ひとりソファでお昼寝の、haa*
aDSC03652.jpg
仲良しのしまじろうの妹はなちゃんと添い寝。
haa*が眠ったのを見てお友達がそっと隣に寝かせてくれました。


haa*も早く試食に参加できるといいのにね。
そして一緒にパン作りできるようになるといいのにね*

運。

週末、近所の夏祭りに行ってきました。
トヨタのディーラーで開催されたチャリティーな夏祭り。
出店や抽選会参加費の売り上げの一部を被災地に、というもの。
たくさんの人で賑わっていました。


sou*にねだられて
ヨーヨーすくいでヨーヨーを3つも釣り上げました。

sou*は釣り上げるのが楽しいだけで
ヨーヨーは、haa*のベビーカーにポイ!
「haa*ちゃーん、みどりとおれんじ、ふたつどーぞ」だって。
aDSC03535.jpg
寝起きのまま会場に連れてこられたhaa*は
まだ眠たくて
ちょっと不機嫌で
やり過ごすのが大変でした。
ほら、ニコリともしてくれないし。


そして1口300円で購入した人数分の抽選券の1枚が
嬉しいことに掃除機に化けました*
aDSC03635.jpg
3等賞に見事に大当たり!
掃除と洗濯が趣味のダンナさんが大喜びです。
今使っている掃除機も購入するときにすごく吟味してたけど
コレもなかなかの性能のようです。

私は使い方の説明書は一切読みません。
どうせ使うことは無いだろうから。
ダンナさんの週末のお楽しみの大掃除の時間を
私が奪っちゃかわいそうだもんね(笑)

ぷくぷく。

どういうわけか
お兄ちゃんの電車のおもちゃがお気に入り。

haa*が電車のおもちゃで遊んでいると
sou*はすっごく怒るんですけど・・・。
「ぼくのののよーーー!!」(の、が多い)

sou*よりもhaa*の方が大切におもちゃで遊んでいます。
aDSC03478.jpg
おもちゃを上手に掴んで持ち変えて
親指で車輪を回したり。
随分、手先が器用になりました。
aDSC03493.jpg
ぷくぷくした腕も
ぽよんぽよんのほっぺも
今のうちだけのたからもの。

haa*はなぜか新幹線さくらモチーフのおもちゃが好き。

香り。

2度の妊娠中ともつわりがひどく
「においつわり」と「吐きつわり」に悩まされました。
あらゆるもののニオイが気持ち悪くて、吐く。


部屋の匂い。
服の匂い。
セッケンの匂い。
柔軟剤の匂い。
人工香料の匂いは涙が出るほど辛く感じました。
そして・・・ついには水や氷の匂いまで。
sou*やhaa*をお腹に入れている間はずっと続きました。


でも。
産んだら嘘のようにその症状は無くなって。
全てのことが心地良いと感じるくらい
心も体も生まれ変わったようでした。


私の出産した病院では
お産する全ての妊婦が手ぶらで入院できるように
「入院セット」にありとあらゆるものが準備されていました。
その中のひとつがこのボディソープ。

植物物語ハーブブレンド グレープフルーツの香り。

出産した翌日から許可される入浴。
出産当日は新生児室に赤ちゃんを預けていたので
ベビーチェックと沐浴が終わる10時頃まで
部屋でゆっくりシャワーを浴びてました。


出産の疲れであちこち筋肉痛だし
腕は上がらないし
興奮して一晩中寝付けず寝不足だし
立ってるとフラフラするし。


だけど
なんだかとても満たされた気持ちが胸をついてきて
すごく神聖な気持ちになったのを覚えています。
sou*の時は初めて親になった感激で
haa*の時は2人の親になった責任感で
胸がいっぱいでした。


今でもこのボディソープの香りをかぐと
その時の病院の個室のバスルームに
タイムスリップしてしまうような気持ちになります。


世界で一番幸せな朝。
私史上最高に幸せな朝。


どんな高価なアロマオイルより
どんなに高級な香水よりも
どこにでもあってすぐに手に入る
このボディソープの香りが
私を幸せに律してくれます。


あの時感じた幸せを忘れないように。
いつでも初心に戻れますように。

空間。

兄妹のいる風景。


私のお気に入りの風景。

sou*の朝ごはんを手際よく食べさせて
自分の朝ごはんを慌しく食べて
haa*の離乳食を丁寧に食べさせた後の
ホッと一息つける時間。

haa*が遊んでいるお気に入りおもちゃはコレ↑
aDSC03429.jpg
この後、私は適当にメイクをして
haa*は頑張っておっぱいを飲んで
sou*は出来る限り静かに過ごして
家族の中で1番小さな人が午前中のお昼寝の時間。
aDSC03451.jpg
haa*は眠くなってきたら突然ぐずりだす。


それまで午前中で唯一私が
ふっと力を抜いてソファに座れる短い時間。


大切なたからものたちとの空間。

つかまり立ち。

haa*がつかまり立ちをするようになりました。
とうとう・・・
一時も目が離せなくなってしまいました。


7ヶ月に入る頃から始めたズリバイも
だんだんスピードアップして様になってきて
最近では腕を支えにハイハイに移行しつつあります。


フローリングでsou*が遊んでいると
ずーりずーり近寄って行き
いじめられて泣きながら
それでもお兄ちゃんを追いかけていく。
そんな滑稽な光景が見られます。
aDSC03027.jpg
自由な時間がどんどん減っていく気がしますが
あぁ、仕方ない。


子供の成長は
親にとって最高の喜びで
ちょっぴり寂しい一歩。

7ヶ月健診。

haa*の7ヶ月健診へ行ってきました。
(sou*の時はコチラ→)


問診票を書いてる間に別室で計測してもらいました。
人見知りが始まったhaa*は終始キャーキャー泣いてました。
最近、私の姿が見えなくなると泣くのです。
身長:63cm
体重:6845g(sou*の時は7090gでした)
相変わらず小さめですが成長は順調でした。
aDSC03024.jpg
予防接種もやっと一段落しました。
BCG+肺炎球菌+ヒブワクチン+三種混合で10本の注射。
同時接種が不安なので毎週病院に通いました。
途中、何度か副反応で熱が出たりしたので
単体で接種して正解だったかもしれません。


次の健診は1歳半健診。
次回の健診では歩いている頃なんだなぁ。

横顔。

離乳食3日目。
初日に大喜びだったのは幻か・・・。
2日目から口をうにーっと閉じて『イヤ』をアピール。


ふぅ。
予想通りの想定内*


この子はsou*の時のように初期からばくばくと
順調にいくわけないと思ってました。
aDSC03016.jpg
ヨダレが出るわけでもなく
食べ物を欲しがる風でもなかったし。


それでも
なんて可愛いんだろう。


たった一匙のお粥を食べるだけのことで
こんなに私を振り回してー!(笑)
やっぱしフリージングしたお粥じゃ美味しくないのかな。
aDSC03013.jpg
その分、待ってました!とばかりに
母乳を幸せそうに飲んでくれます。
その時の横顔の可愛さは格別。


明日はお粥を重湯に戻してみます。


少しづつ
少しづつ
あんまり急いで大きくならなくていいの。

並んで。

最近のsou*のマイブームは「haa*を抱っこすること」


私がフォローできるときならいいのだけど
見てないときにも一生懸命7キロ弱の妹を持ち上げようとします。
気まぐれなお兄ちゃんは「おもいからやーめた」とか言いながら
途中で放棄するので大変キケン。


妹と関わりを持とうとするsou*を
頭ごなしに叱る訳にもいかず、ちょっと困っています。
嬉しくて最初に褒めたのがまずかったのかなー。
haa*がハイハイで逃げれるようになるまでは仕方ないのかなぁ。


なので、おとなりに座ろう!と提案して
安全策にすり替えて満足してもらえるように。
aDSC02926.jpg
身の危険を察知して顔が緊張してるhaa*と、満足気なsou*
そして「すみませーん、おかあさん、おしゃしんとってくださーい!」と要求。


私の大切なたからものたち。


これからもずっと
そうやって寄り添って育っていってね。

ひとさじ。

haa*が7ヶ月を迎えました。
おすわりが安定してきて安心して見ていられるし
うつ伏せになるとずりずりと前進するようになりました。
sou*は同じ頃には伝い歩きをしていたので
ゆっくりな娘の成長にひとりにんまりしてしまう今日このごろ。
可愛くてたまりません。


離乳食開始はsou*と同じ7ヶ月目から、と決めていました。
(sou*の時はコチラ→)
これは管理栄養士である私なりのこだわり。
aDSC03403.jpg
大切な娘が生まれて初めて母乳と水以外のものを口にするのですから
お米や水にもこだわり抜いて。
小さな小さな火でコトコトと土鍋で1時間。
芯まで柔らかく煮た甘いお粥を丁寧にすりつぶす。


・・・そして、2人目育児らしく1週間分をフリージング(笑)
毎日出来立てじゃなくてごめん。
aDSC03369.jpg
ヨダレ大魔王だったsou*と違い
全くと言っていいほどヨダレのでないhaa*
食べ物にもあまり興味ないみたい、と思っていたけど
パパからもらった『初めの一匙』は順調にクリア。


そして、食べた後はこの笑顔!
aDSC03346.jpg
「美味しいよ」と言ってくれているようで、なんとも幸せな瞬間。
下の前歯が2本、ちょこんとアピールしています。
aDSC03392.jpg
成長の1コマ。


haa*の離乳食と一緒に
sou*の野菜ギライも治そうと思います。

天草へ。

今年も祖父の命日が廻ってきました。
今年も法事を済ませた後
親戚みんなで天草へ行ってきました。
(昨年の同じ旅行はコチラ→)


昨年はお腹の中に入っていたhaa*も
今回は抱っこで参加。


*今回は長いのでたたんでおきます*

+ Read More

前撮り。

数え年で3歳。
sou*の無事の成長を感謝して
これからの成長と幸福をお祈りして。
秋になったら家族みんなでお宮参りに行こうと思います。


haa*のハーフバースデーに合わせて
sou*も七五三の前撮りをしてきました。
aimg007.jpg
「数えで3歳の髪置きの男の子はきっと和服はムリだと思いますよ」
と事前にスタッフさんに言われていたのですが
それでもやってみたい!とチャレンジ。
袴の着付けの間はニヤニヤと全身鏡を見て満更でもないsou*
見事なナルシストぶり。


スタジオに入ると
扇子を開いてパタパタしたいとか、千歳飴は持ちたくない、とか
予想通りのいろんなsou*の2歳児らしいぐずぐずで
思い描いていた七五三写真とはズレてしまいましたが
まぁなんとか・・・袴が着崩れる前に写真が撮れたからいいや。


1歳のこの頃よりずいぶんお兄ちゃんになりました。
img012_convert_20100218163206.jpg
ちなみにこの時は草履を履きたくないと、ボイコット。

和服で。

以前、写真館でお願いした
haa*のハーフバースデーの写真が出来上がりました。


ドレス・・・も撮影したのですが
サイズが合わず、なんとも残念な仕上がりに(笑)
お着物を着せてもらって撮った写真だけプリントしてもらいました。
aimg006.jpg
カメラマンさんの指示通り、笑顔で撮られるhaa*
sou*の時はスタジオ撮影って
すごく苦労した覚えがあるのに
やっぱりそこは女の子、着替えたらノリノリ。
aimg009_picnik.jpg
ぷくぷくしすぎて落っこちそうなほっぺのお写真も撮ってもらいました。


月齢同じ頃のsou*
ハーフバースデーの記念写真です。
DSC311.jpg
img020_edited-2_convert_20090810181245.jpg
haa*の方が体重が軽いはずなのに
顔も手足もぷくぷくしてる気がします。
可愛かったなぁ

モロッカンオイル。

コレすっごくいいのよー!と母がすすめてくれた
シャンプー、コンディショナーにヘアオイル。


ネットでも売り切れ続出のモロッカンオイル。

ふーん、って思っていたけど
すごくいいです、コレ。


その香りの良さもさることながら
一度洗っただけで
一度使っただけで
・・・明らかに手触りとツヤが違ってきます。
    
カラーリングしたり、日に焼けたり
何より妊娠&出産のダメージの残る私の髪。
ちょっとお高いけれど・・・美容院に行ったと思えば、うん。


sou*も、なんかいいにおいするー、って。
おいしそーぅないいにおいー、って。
最近、やたらと「おかあさんかわいい」って褒めてくれるので
胸がキュンキュンしちゃいます。

にさいはん。

sou*が2歳6ヶ月を迎えました。


つらつらつらーっと長い文を上手に喋るようになりました。
私ともちゃんと会話ができるようになりました。


寝苦しい夜、汗だくで起きてきて
すみませーん、おかあさーん、ちょっとだけお水くださーい、とか言います。
水を飲んだ後は
おかあさん、ちょっとだけだっこしてー、とくっついてきて
ありがとございましたー、しつれいしまーす、と言いながら再び眠りにつきます。


半分寝ぼけながらの、このおかしなやりとりで(笑)
ほぼ毎晩寝不足な私たち夫婦。
(+私は、haa*の授乳もあり)
aDSC02722.jpg
でも。
おめでとう。


にさいはんのキミへ。
PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。