スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園にて。

誰もいない公園で
朝からひとりせっせと砂遊び。
aDSC01375.jpg
そのうちポツポツとお友達が集まってきて
この日は6人の同級生。
そのうち3組は下の子同士も同級生。
みんな2年後にできあがる同じ小学校に通います。
aDSC01387.jpg
話題になるのは幼稚園のことと
トイレトレーニングについて。
みんなこの夏トイトレがんばる、って言ってました。
私は去年の夏、つわりで出来なかったから
今年はがんばろう・・・。


女の子でひとり、カンペキにオムツがはずれた子がいて
もうすぐ3歳?と聞いたら
2歳になったばかり、と返されました。
aDSC01390.jpg
砂遊びが上手になった、とか
ヨーグルトをこぼさず食べれるようになったくらいで
喜んでいる場合じゃないな・・・


今日から1日まで
ダンナさんの実家のある別府に行ってきます。
つわりや切迫早産で何度も帰省の機会を逃していたので
やっと義両親に そーと と はゆ を見てもらえます。
はゆ は初めての長旅。
いろいろ心配だけど何事もなく帰って来られますように。
スポンサーサイト

腕枕。

午前中いつもの公園で2時間ほど遊び倒して
お昼を食べてぐっすり眠った兄と
公園にいる間ベビーカーでぐっすり眠っていた妹。
aDSC01369.jpg
あーぁ。
同じ瞬間に眠ってくれればいいのに。


お兄ちゃんの腕枕で無駄にニコニコの妹は
その後おっぱいで強制的にお昼寝。
aDSC01373.jpg
2歳児は外遊びがないとお昼寝しないけど
0歳児は1日中眠り倒す。


私は熱いお茶を煎れて
自分のためのリフレッシュタイムを♪

コトコト。

小さい頃から朝食に甘いパンってのが苦手で
あまり得意ではないジャム類。
でも、小さい粒のイチゴが大量に手に入ったときや
皮のキレイな国産の甘夏が手に入ったときは
お気に入りの赤いホーロー鍋で
コトコト果物を煮るのが好きです。


少し前に取り寄せていた紅甘夏が
思ったより甘くなくて生で食べるより
マーマレードにしようと思いつき
子供たちが寝静まってから調理開始。


市販のマーマレードのように皮まで甘いものよりも
皮のほろ苦い感じが好きなので
スライスは薄すぎないように。
でもちゃんとワックスは粗塩でキュッキュと処理。
一晩キッチンで水にさらして
朝からグラニュー糖と一緒にコトコト・・・。
aDSC01352.jpg
せっかくだから
せっかくなので
お誕生日にもらったWECKのキャニスターに詰めました。


さすがはWECK
信頼できるガラス瓶。
パッキンもクリップもとてもシンプルな作りなのに
グラグラ煮立てる煮沸消毒も
その後のビン密閉も簡単で安全にしっかりできました。
これで常温保存も可能。
なのに、色も飛んでない!キレイなまま!
aDSC01358.jpg
そーとが食べるだろうと
レモンの酸味も控えめにして
コアントローも入れなかったっていうのに
味見すらしてくれませんでした。


コトコト作ってる間
「おいしそー、たべたいなー」ってすり寄ってきてたくせに
出来上がったら食べない。
大好きなヨーグルトに混ぜてやったら
「なんかはいってるー、あ、ゴミだー」だって。


皮≠ゴミ
おこちゃまにはわかるまい。
このほろ苦い美味しさ。

3ヶ月健診とBCG。

はゆ の3ヶ月健診に行ってきました。


まずは身体計測。
体重:5428グラム
身長:56.0センチ
頭囲:39.0センチ
胸囲:39.8センチ
カウプ指数は17.3で標準。
少し小さめだけど問題なしでした。
同時期のそーとはコチラ


首の据わりOK。
あやすと笑う、追視する、などの発達面もOK。
私的にすごく気になっていた
頭の形(すごく歪なんです・・・)も問題ないとのこと。
生まれた時はキレイな形だったのに
イイコで寝てばかりのせいか頭がペタンコに。
早く髪の毛で隠れるといいのにな・・・


一緒に健診を受けた赤ちゃんが他に5人くらいいたのですが
別室にて身体計測で服を脱がされて
メジャーで頭囲を測られるとみんな大泣き。


そうだよね、ママと離れて不安だもんね。
さて、我が子はどんな感じで泣いているのかな?
と、覗いてみると はゆ だけはなぜか思いっきり笑顔
『かまってもらえて嬉しいですオーラ』を出しまくっていました。


さすが2番目。
普段お家でかまってもらえる時間が短いのがバレバレ
泣いている子は看護師さんに全力であやしてもらえるのに。
そしてその間ママ達はゆっくり問診票が書けるのに。
イイコの はゆ はあっさり手元に帰ってきました
なんだかちょっと空気読み間違えた娘。
なんだかちょっと残念。


その後のBCGも他の赤ちゃんが絶叫する中
ひとりだけ「くすん」とちょっぴり泣いて
接種後の待ち時間にぐっすり眠ってしまいました。
他の赤ちゃんが初めての恐怖で泣き叫んでいる部屋で。


そーとの時は予防接種も健診も
なんだか大仕事で汗だくだったはずなのに。
おとなしい女の子のママが涼しい顔をしているのが
羨ましくてたまらなかったのを思い出しました。


そーかそーか、こんな感じだったのか、と(笑)


どっちも可愛いんだな。
手がかかる方も
かからない方も。



* お知らせ *
子育てスタイルのブログ記事まとめ
「イヤイヤ対策!~帽子ギライ編~」で紹介されました。
今年はデコレーションなしでも
ちゃんと被ってくれるようになりました

百日祝い。

昨日は はゆ が生まれて100日目でした。


いろんなことがありました
いろんなことで心を痛めて
いろんなことに感謝して
いろんなことに幸せを感じて
いろんなことでくたくたになって


それでも
なんてあっという間の100日。
aDSC01176_20110419161304.jpg
大切な時間が
砂時計のようにさらさら音を立てて
手のひらからこぼれ落ちてしまいます。
あんまり急いで大きくならないで、私の最後の赤ちゃん。


ちょっぴり切ないけれど
とってもハッピーな日。
大切な娘のために
一生食べるものに困らないように
お食い初めのお祝いをしました。
aDSC01188.jpg
そーとの時はお家でお祝いをしたけれど
今回は外で大人達もプチ贅沢。
はゆ のお膳もお願いして作っていただきました。
aDSC01191.jpg
両側からじぃじとばぁばに食べさせるマネをしてもらって
無事に儀式は終了。
aDSC01199.jpg
そしてその特別で美味しそうなお膳は
そーとお兄ちゃんが食べました。
器の大きさも量もちょうどいい!
大好きなじぃじとばぁばの真ん中で
赤飯好きなそーとは喜んで食べてました。
aDSC01231.jpg
今日も1日中おりこうさんだった はゆ。
泣かず、ぐずらず、にこにこ笑顔で。
まだまだ未熟な母である私に
本当にできすぎたイイコの娘。
これを当たり前だと思わずに
毎日を感謝しながら子育てしないといけませんね・・・。


最後に。
娘が誕生して100日目は
奇跡的にダンナさんのバースデーと同じ日でした。
30代も折り返し地点。
ハッピーバースデー to パパ

レベル7。

トンネルのむこうがわは

何も知らない子供たちが

夢を叶える未来
aDSC00935.jpg
光があふれる眩しい世界

カラフルに色付いていて

どちらを向いても明るくて

そんな価値のある未来



迷っても

くねくねでも

ちゃんとたどり着ける未来が

どうか

そこに広がっていますように

日本が

緑や青を取り戻していますように

散歩のあと。

散歩のあとのお楽しみ。
いつもは公園から見える石窯のパン工房で
そーとの大好きな小さなクリームパンを買って帰るのですが
今日は思い切ってアイスにしました。
aDSC01123.jpg
イースターパーティーという賑やかなフレーバーにしました。
そーと と食べるときは2人でキッズサイズをはんぶんこ。
フレーバーの選択権はワタシ。


あいすくりん!あいすくりん!とうるさいそーとにスプーンを渡すと
普段では考えられないくらい上手に食べます。
ゴハンの時もそのくらい上手に食べておくれよ・・・。
aDSC01124.jpg
NHK「えいごであそぼ」の影響なのか
最近「やみー、やみー」と言います。
yummy!のことだと思うのですが。


ちなみにサーティーワンは「さーてぃーまん!」でした

散歩のススメ。

妊娠中のつわりと
安定期に入ってからの切迫早産のおかげで
大切な1歳代にほとんど外遊びをしていないそーと。


その貴重な時間を取り戻すように
毎日午前中に2時間ほど、お散歩に出かけています。
本当はもっと早く滑れるようになるはずだったすべり台とか
お砂場でのお友達とのやりとりとか
帰るときは手を洗ってバイバイする、とか
いろいろ勉強になるし。
私も毎日新しいお友達ができて楽しいです。

まぁ、季節を先取りして
私もそーとも真っ黒に日焼けしてしまいましたが・・・。
3月、4月の紫外線を甘く見てはいけない。
来年の教訓にします。
aDSC01121.jpg
はゆも仕方なくお付き合い。
公園ではそーとに目が離せないので
ほとんどベビーカーでほったらかしな2人目育児。


そんな はゆ はすくすく育って
同時期のそーとの体重を追い越す勢いです。
産まれたときの1キロの差なんて
寝る子は育つであっという間。

ご乗車。

ごじょーしゃー、あーとーまぁす!
(ご乗車ありがとうございます)
から始まる電車ごっこ。


のりまーす、おりまーす、の他にも
いろんなバージョンが増えました。
↓以下、母親翻訳機能より(笑)


しゅっぱーつしんこー
(出発進行)

でんしゃー、つーかしまーす
(電車が通過します)

おわすれもーのなーよーにー
(お忘れ物のないように)

ちゅぎ、とまままーす
(次、停まります)


などなど。
aDSC01050.jpg
今日は
「ままー!みてみてー!でんしゃが、ごじょうしゃー!」と言っていたので
振り向いてみると
まさかの『電車がご乗車』状態。

へー。
器用になったなぁ。


新幹線ちゅまめ(つばめ)の上に
いろーんな電車を乗せて。
aDSC01053.jpg
特急ちゅまめ(つばめ)の上にも
たくさんの電車を乗せて。
aDSC01055.jpg
「でんしゃつむー」と言いながら
積み木遊びも始めました。


高さに憧れるのは人間の証。
がんばれ、がんばれ。


毎日、おとなに近づくキミへ。

菜の花。

はゆ が生まれて3ヶ月経ちました。
そーと とは違ってずっとおりこうさんなままの はゆ。
生まれた時と違うのは
私を認識して笑うことと
ずっしり重くなったことくらい。


はゆ の妊娠が分かった時
子供が増えたらきっと
子育ての大変さも2倍になるのではないかと思っていました。
家の中だけでも子供を取り巻く危険は2倍になるだろうし
心労も2倍
必要な体力も疲労感も2倍、と思っていました。
とりあえず2人の子供を私1人でチャイルドシートに乗せるとき
どの順番で乗せれば危険が無いのか
頭の中でシュミレーションしては不安になるマタニティライフ。
(走り回るそーとを先に乗せて安心するべきか
 その間、赤ちゃんを寒い外で待たせないで
 先に暖かい車内へ乗せたほうが良いのか・・・。
 結局、はゆ を毛布で包んで暖かくしておいて
 じっとしていないそーとを先にシートに固定することにしています。)


でも、はゆ を産んでから
その考えが間違っていたことに気付きました。
いてもいなくても変わらない大変さ。
あまりにも はゆ に手がかからなさ過ぎて
心配になるくらい楽チンな2人目育児。

そーとを産んだ時とは明らかに違って
今年は菜の花の黄色が美しく思えました。


そーとの時は寝不足の目にズキンと眩しく沁みた黄色。
季節の移り変わりを
ちゃんと味わえないことに不安さえ感じていました。
s-DSC01107.jpg
間違いなく2年前の今頃は
時間に追われて、育児に追われて、泣き声に追われて。


あの頃と変わったことは
そう
愛すべきものが1人だった頃より
喜びも
幸福感も
2倍以上だということ。

おてて。

お兄ちゃんがうるさい。
お兄ちゃんの相手でママもうるさい。


ふたりで
トミカの歌で大盛り上がり。


私は眠くて仕方ないから
最近見つけたお友達を
ガブガブかじりながら眠ることに決めました。

そしたら今度は
「はゆー!おてておいしいー?
 ちょーだい、ちょーだい!」って
お兄ちゃんはやっぱりうるさくて。


私のはじめてのお友達
「おてて」ってお名前なのね。

学び。

晴れたー!
空がキレイだー!
空気はちょっとホコリっぽいけど
なんだか春の匂いがするー!
aDSC01023.jpg
と、言うことでお花見してきました。
今年2回目のお花見はそーとの大好きなお友達と一緒に。
すでに桜は散り始めているけど、そんなの関係ない。
aDSC00991.jpg
だって今回はデートだったんですもの。
お相手は赤ちゃんの頃からのガールフレンド。


うふふ。
ほほえましい、2歳児のデート。
すべり台から砂場のデートコース。
aDSC00990.jpg
実はそーとの砂場デビューはごく最近。
公園では遊具でばかり遊んでいたので
砂場の存在を知りませんでした。
遅すぎる砂場デビュー。


砂遊びの楽しさを教えてくれたのも、このお友達です。
遊び方を教えてくれた日にそーとが夢中になって遊んでいたので
早速ダンプトラックのお砂場セットを購入しました。
ザクザクザバー!と楽しそうです。
aDSC01003.jpg
砂が目に入ると痛い、ということも学びました。
遊びから学ぶ、ことは大切。


お友達とは仲良く、だとか。
順番を守る、とか。
ちゃんとごあいさつ、とか。
aDSC00994.jpg
これからもたくさん教えてもらおうね。


そして
いつまでも仲良くしてくれますように。

お花見。

よく晴れた土曜日。
アトピーで通院している皮膚科の帰り道
そーと と はゆ を連れてお花見してきました。
aDSC00910.jpg
今年はいつまでも寒い日が続いていたけれど
暖かくなりだしたら早い。
桜の花もちょうど満開を迎える感じでした。


生まれて初めて桜を見る はゆ。
aDSC00917.jpg
可憐な桜の花は娘の目にどう映ったのかな。


私。
今年は一段と感慨深く桜を見上げてしまいました。
早く東北にも桜が咲きますように。
暖かな春がめぐり来ますように。


舞い散る桜吹雪を見て
「ゆきだー!ゆきー!」と叫ぶ そーと。
そうだね、雪もこのくらい軽くて暖かだといいのにね。
被災地のみんなを暖かく包んでくれたらいいのにね。


先日、やっとこさすべり台を正しく座って滑るようになりました。
楽しさを覚えたのか高いすべり台を何度も何度も楽しんでました。
aDSC00942.jpg
実はお友達(ガールフレンド?)とも
偶然会えたりしてラッキーなそーと。
お砂場でもたくさん遊んでもらいました。
豪快に遊んでくれたパパさん、ありがとうございます。


最近は自粛、自粛、と言われています。
私達はお花見でお酒を飲むことはないのだけど
美味しいお弁当を買って
楽しみなおやつを買って
そうやって少しだけ経済をまわして。
aDSC00926.jpg
この笑顔を守るため。
大切なものを守るため。
aDSC00923.jpg
すべての子供達の
未来の日本を守るために。
aDSC00930.jpg
なにも知らない子供達に
負を残さないように。

膝の上。

アンパンマンミュージカルを見に行ってきました。
はゆ は実家に預けて家族3人で。


普段、そーとはアニメを見ないので
アンパンマンのことをあまり知りません。
市販のお菓子のパッケージでやっとアンパンマンを覚えたくらい(笑)
誰もが知ってる子供のヒーローのはずなのにね。
aDSC00856.jpg
周りの子供達がどきどきわくわくでそわそわしている中
ぼけーっとしらけてるそーと。
アンパンマンだよー、と言ってもフーンって感じでした。
aDSC00857.jpg
アンパンマンよりも
会場で買ったライトの方が気に入った様子。
キラキラだねー、とか
ピカピカするねー、とか嬉しそうでした。


ちゃんとそーとの分も1人分席があるのに
公演中は終始パパの膝の上。


意外とおりこうさんで、びっくり。

寝起き。

1日の中で
朝の寝起きの時間が
1番ニコニコしてくれる はゆ。
aDSC00858.jpg
そーとの時では考えられないくらい
寝起きの機嫌が良く
それだけで随分救われています。
aDSC00882.jpg
夜中に睡魔と戦いながら
この子に自分を削って与えて良かったと
心から思う瞬間。
最高の朝。
今日も頑張ろう。
後ろでそーとが全力で騒いでいるけど。
aDSC00867.jpg
手がかからなくて
本当に親孝行な はゆ。


今日から4月。


今よりも
ずっと幸せな朝を迎えられますように。
PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。