スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗闇で。

妊娠してからずっと眠りが浅いので
隣で寝ているsou*のちょっとした寝返りや
ちょっとした寝言でもすぐに起きてしまいます。


真夏はお腹にかけたバスタオルさえも
上手に蹴脱いで寝ていたのですが
朝方冷え込むようになってきたし
冷えたらいけないからと大きめのケットをかけています。
ただ、これもすぐに蹴脱いでしまうので
夜中に何度もかけ直すためにちょこちょこ起きています。


AM4:46
「いないいない、ぱー!」と聞こえるのでハッと起きたら
大きなケットを使ってsou*が『1人いないいないばぁごっこ』。
2回やって「えへへ~」と言いながら、また眠ってしまいました


・・・はい。
寝言でした。

↑これは最近sou*がお気に入りの変顔。


あまりにも完成度の高い「いないいないばー!」が
おかしくて、可愛くて
おかげでそれ以上寝られませんでした。


妹が産まれてもやってくれるかな?
夢の中で練習してたのかな?
スポンサーサイト

見分け。

日に日に電車マニアになっていく息子。
絵本に蒸気機関車が出てくると
「ぽぽー!ぽぽー!」で
特急電車が出てくると
「ごーごーごー!」と効果音まで使い分けるようになりました。
s-DSC01111.jpg
新幹線つばめは?と聞くと指差し
ドクターイエローは?と聞くと指差し
SLは?と聞くと指差し
ゆふいんの森は?と聞くと指差し
成田エクスプレスは?と聞くと指差し
500系新幹線は?と聞くと指差し
その他にもいろいろ・・・我が子ながら怖い。
全部正解できます。
どんだけ電車好きなんですか
s-DSC01115.jpg
また駅に遊びに行ったら
電車に向かって「あー!でんしゃだー!!」と教えてくれて
s-DSC01116.jpg
「おーい!!おーい!!」と呼びかけていました。
s-DSC01128.jpg
そして一角にあるガチャガチャ。
電車のおもちゃがいっぱいです。
1回来たらヒトツだよ、と約束して買ってあげました。


どこに連れて行くより
駅に連れて行くのが1番嬉しそうなのです。

あくび。

妊娠7ヶ月目に入りました。
2週間に1度の検診へ行ってきました。


今回も若い女性ドクター、テキパキと赤ちゃんを診ていただきました。
大きさは全て順調。
心臓もバクバクと力強く動いていました。
推定体重は580グラムになっていました。
今回もくるくるボコボコとよく動き
エコーのハンドルを元気に蹴り返していました


2Dのエコーの途中、2回もあくびしている様子が見られてびっくり
今回の4Dは腕で顔を隠して
足の指を指しゃぶりしているところが見えました。
いつも何かしら新鮮な表情を見せてくれます


性別を見てもらったら
やっぱり女の子でしょう、とのこと
性別ばかりは自分で選べないので
どちらも授かれるなんて本当に幸せなことだと思いました。


sou*は今回も産院の中にある保育園で託児をお願いしました。
前回は2時間ずっと泣きっぱなしだったようなので
少し心配していました。
(前回の託児の記事はコチラ→)


案の定、部屋に入って私が手続きしている時からすでに大泣き
持ってきたプラレールのおもちゃをなんとか握らせて
ササーっと部屋を出ました。
ドアを閉めるとドンドンとドアを叩きながら泣いている声が聞こえました。
検診が1時間ほどで終わりお迎えに行くと
保育士さんの膝に座って電車の絵本を読んでいました。
「でんしゃー!でんしゃー!」と指差しながら楽しそう。
心配して急いで来て損したな~と思っていると
sou*が私に気付いて
「ぅわ-ん!!#$%&◎*+@~~~!!!うわーーーん!!!」と
私を指差して文句を言いながら大泣きして近づいてきました。
しかも、しつこい(笑)
ずっと私を指差して文句を言うんです。


でも門の鍵が開くと
走って抱っこされにきて涙がポロポロ。
そっか、不安で寂しかったんだね。
sou*を置いてササーっと出て行った私に文句を言ったんだね。
しばらく抱っこから降りてくれませんでした。


本当のお兄ちゃんになる前から
いっぱいいっぱい我慢してくれてありがとう。
お腹が張るから、と立って抱っこしちゃいけないって言われているので
いつもは座っての抱っこだけど
今日は久々に立って抱っこしたら、随分重くなっていました。


もうすぐお兄ちゃんだもんね。
もうお兄ちゃんだからね。と
実は毎日のように言い聞かせているけれど
本当ならまだまだ赤ちゃんでいたい時期なのかもしれません。


でも、離れている時間も
きっとsou*を成長させてくれる、と信じています。

マイナートラブル。

今週で妊娠7ヶ月目に入ります。
ここ1~2週間で急にお腹が大きく重くなってきました。


それに伴って毎日夕方になると
背骨や肋骨や腰骨がミシミシと音がしてキリキリ痛みます。
sou*を出産してからあまり間があいていないので
まだまだ体が不完全な状態で妊娠したのが原因かな??
2人目だからいろんな筋や骨の結合が緩みやすくなっているとのこと。
だから2人目の方がお産の進み具合が早いのですね・・・。


辛い、痛い、マイナートラブル。
sou*の時はこんな不快感、臨月に入ってからだったのに。
解消法も特に無いらしいので、どうしようもないんだとか。
しかも、前回の検診でちょいとお腹が張り気味だったので
内診してもらうと子宮頚管が少し短くなっているから、と
ウテメリンを処方されました。
今のタイミングで早産になってしまったら
きっと助けられないからね、と念を押されました。


張りが気になるときに飲むように言われたのですが
副作用が強くてなかなか大変です。
手はブルブル振るえるし
心臓はバクバクだし
息苦しいし
早く正期産に入らないかな、と思ってしまいます。


でも、予定日間近になると
きっと陣痛の痛みを思い出して
うーん、と不安で憂鬱になるのかもしれませんが・・・。


sou*が容赦なく元気いっぱいだし
お腹が張っていても
ただただゴロゴロとするわけにもいかず
お腹の赤ちゃんにゴメンね、と思いながらセカセカしている私。


夜中、ボコボコと元気に動いてくれるので
なかなか熟睡できませんが
それも赤ちゃんが元気で育っている証拠と思えば
なんだか愛しくて仕方がないのです。


どうか元気に産まれてきますように

トゥー。

可愛くて可愛くて、sou*と二人っきりの時
「ママにチューしてチューしようよ~」と
よく一方的にラブラブごっこしていました
(愛情の押し売り


大抵、嫌がられていたのですが
最近sou*の方から急に
「トゥー」と口を尖らせてやってきてくれるようになりました。


逃すわけにいかない、めったに無いチャンス。
最近、ラブラブ度が急上昇中なワタシタチ


ダンナさんにも呆れられています。
それとも、羨ましいのか?(笑)
s-DSC01099.jpg
「ママにチューは?チューは?」と言うと
照れながら「トゥー」と言ってチューしてくれます。
ウフフフ
s-DSC01102.jpg
だからやめられないんだな~
男の子のママも

成長と睡眠。

そろそろsou*の寝る時間かなぁ、と
私がベッドに横になってゴロゴロしていたら
sou*も大好きなプラレールを持ってきて
私の横でガタンゴトンと遊びながら
気づいたら眠っていました。
DSC01087.jpg
いつもは絵本を2冊読んで
照明を消すと
すーっと寝てくれるので
寝かしつけにはあまり苦労していないのですが
赤ちゃんの頃とは違って
眠くなったら誰の手も借りずにすーっと眠り
私はそのきっかけをちょっと作ってやるだけで良くなるなんて
随分、お兄ちゃんになったんだなぁ・・・。
DSC01088.jpg
赤ちゃんの頃、sou*は短時間睡眠ボーイだったので
寝かしつけと睡眠については
かなり苦労したし
かなり勉強しました。
ネントレもしたし
マッサージもしたし。
なんで寝てくれないの?って
夜中に涙が出たこともありました。


そんなsou*が自分で寝てくれるようになって一安心。
ママにはまた次が待ってるからね。


でも、たまには甘えてくれていいんだよぅ。
手だって背丈だって
まだこんなにちっちゃいんだから。

怖いもの。

テレビに鬼が出てきても
怪獣が出てきても
全然動じないsou*ですが
最近、怖いものができました。
できました、と言うより
怖い、を認識し始めました、というべきかな。
DSC01080.jpg
sou*が怖いのは
お風呂場とキッチンについている給湯システムのパネル。
お風呂場かキッチンで温度を変えると「給湯温度を変更します」と
クールな女の人の声で知らせてくれるのですが
それが怖くて仕方ないのです
どこから聞こえてくるか分からない
正体不明の女性の声はとても刺激が強いようです


それが聞こえると慌てて走ってきて
私にしがみついて顔を埋めて離れません。
「大丈夫、大丈夫、もう怖くないよ」とポンポン背中を叩いても
その顔は強張って泣きそうだったりします
意外とへなちょこかもしれません、sou*くん
DSC01081.jpg
それから
お風呂場とキッチンはインタホンでやり取りできるようになっていて
ダンナさんがsou*をお風呂に入れるとき先に入って
「sou*くん、おいでー!」と
お風呂場からインタホンで呼んだりすると、軽くパニックに
「今のはパパだよ、パパ。」と言っても半信半疑な顔


すっかり給湯システムのパネルのことは
怖い対象になってしまいました。


まぁ、お風呂に入っていて勝手に温度を上げたり
危ないものの多いキッチンに来れなくなったり
危険を回避する意味ではしばらく
給湯パネルには怖い存在で居てもらうことにします

性別。

6ヶ月の検診に行ってきました。
22週なので正確には6ヶ月半ですが。
前回サラーっと流されてしまった性別も
今回は聞けるかな~と何日も前からドキドキ


今回も4Dを撮っていただきました。
sou*の4Dの映像とそっくりなんです。コチラ→
DSC01091.jpg
ちょうどエコーのときに赤ちゃんが起きていて
何度も指しゃぶりをしているところを見せてくれました
吸ったり、離したり、忙しそうでした
先生もこんなにはっきり指しゃぶりしてるのが
見えるのは珍しいとおっしゃっていました。
もう、おっぱいを吸う練習をしているのですね
我が子ながら頼もしいな・・・


そして先月からずっと気になっていた性別。
無事に元気に産まれてくれればどっちでもいいのですが
子供は2人、と決めているし
せっかくだったらどちらも育ててみたい!と思っていました。


そして、今回の診断では・・・女の子
男の子のシンボルが見えないから、女の子と言うことでしたが
グリグリといろんな角度から見ていただきました。
確定するのはまだ先のようですが、とりあえず嬉しい
念願だった女の子ママになれそうな予感です。
実はsou*を妊娠したときに
「お腹の子は女の子だわ!」と勝手に思いこんで(笑)
ずっと温めていた名前があるので、その名前をつけたいと思います


女の子と聞くと、胎動もsou*の時とは違う!と思ったり。
無事に元気で産まれてきますように。
465グラムになっていました。
成長も順調、ちょうどいい大きさのようです。


次回から2週間ごとの検診になります。

【22w1d】

2人っきりの時。

朝からダンナさんが仕事に行ってしまうと
途端にsou*が豹変します。
それまではママなんていなくても平気キャラだったのが
家中、私の後をつけまわすストーカーに。


日中実家に居るときや休日ダンナさんが居るときには
ママじゃなくても、誰でも良いくせに
朝から家を出るまでの午前中の時間
甘えん坊のストーカーになってしまいます。


しかも私をつけまわす時に
最近はロケットでビュンビュンやってくるので危ない
足首にぶつかられて転ぶ危険&あざだらけです

以前はテレビ(NHK)さえつけておけば
イイコでかぶりついて大人しく見ていてくれたのですが
最近はリビングに私が居ないと気付くと
「うゎーん!」と言いながらトイレまで探しに来ます・・・
DSC01078.jpg
そして感動の再開のようにベッタリ抱っこ。
目からは涙がポロポロです。
どうしたんでしょうね、今さら
DSC01079.jpg
0歳の後追いするべき時期に案外クールだったので
(それでも離れると泣いていた時期がありました)
我が子は自立してる!と思っていたのに
ここに来て午前中ベッタリの時間を楽しんでいます。


私が顔を洗うときも太ももにスリスリ&ベッタリなので
sou*も床もビショビショですが

突発性発疹。

1歳7ヶ月に入った9月1日。
まだまだ朝から暑いのに
sou*はなぜかベタベタしてくるし
ゴロンと2人で横になったら
久しぶりに午前中に昼寝したし、変だな~と思っていたら
昼過ぎからドンドン熱が上がってしまいました。


まだ38℃ほどで食欲もあるようだし、機嫌も悪くはない。
ただちょっと元気がないだけ。


翌日に小児科を受診しました。
診断は夏風邪か突発性発疹。
熱が下がって発疹が出てみないとはっきりわかりませんが
とにかく特効薬のようなものは無いので
坐薬で適度に熱を下げながら様子を見るよう言われました。


そして、そこからが大変でした
熱をはかる度にドンドン熱が高くなり
水も飲まないし、食事もしません。
39.2℃~39.8℃くらいをウロウロ。
坐薬で熱が若干下がったのを見計らって
エイ!っとヨーグルト、ゼリー、野菜ジュースなどを食べさせて
あとはとにかく見守るだけしかできません。


仕方がないのでずっと大好きなSLの番組を見せて
「あかあさんといっしょ」の録画を見せて甘やかしました。


4日にやっと熱が下がり
シャワーを浴びせたらお腹に赤いプツプツがいっぱい!!
やっぱり突発性発疹でした。


熱が下がった途端に
sou*がワガママ大魔王のようになってしまって
私は大変ぐったりしています。
これは食べたくない、これは飲みたくない
この絵本は読みたくない、このページしか見たくない。
歩きたくない、けど、抱っこもイヤ。
久々に昨日は激しく夜泣きしてくれたし。
そりゃもう、大変なんです


小児科の先生にグチったら
「回復した証拠」と言われました。
辛そうな子供を見ているよりずっといいでしょ、と言われたので
んもぅ!と言いたいのをグッと我慢して
息子と根比べしようと思います
PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。