スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断乳開始。

今日のお昼寝の前にする授乳(14時頃)を最後に断乳をします。


昨日から明日で最後!と自分に言い聞かせて心の準備をしていたのですが
なぜか昨日の15時に授乳をしてからずっと欲しがりません。
断乳、と思ってたら自然卒乳だったり・・・ちょっとラッキー


もともと夜間断乳をしていたため
就寝前におっぱいを欲しがることはありませんでした。
欲しがるタイミングと言えば
①朝起きてすぐ
②午前中の昼寝の前10時頃
③昼食後の昼寝の前14時頃
だけだったのですが
今朝は朝起きてすぐ水を飲ませたらそれで納得。(①クリア)
今日は10時前から買い物に出かけたので
帰り道にチャイルドシートで就寝してしまいました。(②クリア)


sou*をストレスで泣かせずに済みそうです。
うまくいきそうで嬉しいです。


いつもは私がソファに座ると
もらえる!と条件反射でおっぱいのサインをしながら寄ってきていました。
そして、もらえるまでグズグズするんです。


でも今日は私がソファに座るとおもちゃを持ってきました。
そして膝の上で手を叩いたり、話しかけるように声を出したりして
レースのカーテンでいないいないばぁ、を披露してくれました。
変なの、いつもだったら真っ先に服をめくろうとするクセに。


実は今日で最後なのだから
もし欲しがったら今日はたくさんあげようと思っていました。
今日になったらあと3回の授乳で満足してもらおうと思っていました。
なのに、すでに2回はスルー


sou*が昼寝から起きたら
ゆっくりお昼ご飯を食べさせて
午後のお昼寝の前におっぱいバイバイの言い聞かせをして
たーくさんおっぱいを飲ませてぐっすり眠らせてあげよう。


もしも夕方おっぱいを欲しがってグズグズになったら
さっき買ってきた大好物の焼き芋を食べさせてあげよう。


もしも夜寝る前にグズグズになったら
さっき買ってきた新しい絵本を読んであげよう。


がんばろう。
私もsou*も。
スポンサーサイト

断乳に向けて。

ダンナさんの連休が4月29日からなので
それに合わせて断乳を決行。


これが1番良いはず、と決めた今でも
実はまだ母乳をあげ続けたい、と思うことがあります。
でも、そういう母親のゆらゆらした気持ちは
絶対子供に伝わってしまうから、と覚悟を決めて
これから3日間、思う存分母乳育児を楽しもうと思います。


出産から1年が経ち、栄養が多少減ったとはいえ
母乳が出ている間は本当はずっとあげたい。
最後のおっぱいだよー、なんて笑って息子に言えるのか・・・。
考えただけで、胸が詰まります。


出産してすぐは、頻回の授乳が
正直面倒だなぁって思うことがあったり
おっぱいが詰まって病院に駆け込んだり
熱が出て痛い思いをしたり、と
順調なだけではなかった私の母乳生活。


飲んでる時の幸せそうな顔
飲み終わった後の満足そうな顔
私はこの1年と3ヶ月の間、何回経験してきたのか。


もっと大切に過ごせば良かった。
もっとたくさんあげれば良かった。
終わってしまうのが寂しいです。
2度と見れなくなるのが切ないです。


でも
産まれてすぐに初めて授乳をしたときの
安心感と幸福感、そして充実感は一生忘れないと思います。
あの瞬間に母親になった実感が湧きました。
「ママだよ」と自然に話しかけられるようになっていました。


あの時、フニャフニャで無垢で無防備だった赤ちゃんは
今ではおっぱいを飲む前に
ちゃんと「いただきます」をしてくれるいい子に成長しました。



sou*くん。
至福の時間をどうもありがとうございました。

結婚式記念日。

今日は5年前にワタシタチが結婚式を挙げた日です。


去年の今日はただただ大変で
2人でお祝いなんてとんでもない。
生後2ヶ月のsou*が
夜寝なくて
朝から泣いて
抱っことせがんで
目が離せなくて・・・


でも、幸せな1日でした。
(去年は→コチラ


うふふふ。
今日は実家へsou*は1人でお泊まり
何度も泊まっているので、安心して預けられます。


赤ちゃん連れで入れない、オトナな店に行こうと思います

その調子。

しばらく暖かかったのにまたちょっと冷え込んできて雨。
そんな日は日課のお散歩に行けないので
リベンジに行ってきました。


前回は恥ずかしいくらい大泣き。
(前回はコチラ→
前回は初めてだったからねー
びっくりしたんだよねー
でも、今回はきっとダイジョーブ、なはず。


今回はポイっと放り込むのではなく
私も一緒に入ってみました。
またもや貸し切りです。

始めは床が揺れるのがコワイらしく
ぐずぐず言ってましたが
しばらくすると慣れてきたのか
ボールを触ったり、投げたりして自分の置かれた状況を考察。
DSC00420.jpg
ちょっぴり笑顔も出たりして。
かなり引きつってますが


そして、ママの所に行くためには
泳いだ方が早いんじゃね?ということまで学習
DSC00428.jpg
クロール、クロール。
よいしょ、よいしょ、と汗だくです。
DSC00429.jpg
掃除機も
獅子舞も
鬼のお面も
初めて会った人も
お風呂で頭からお湯をバシャーとかけても
ポンっと託児に預けられても
パパから怒られても
全然平気なくせに
まさか、キッズコーナーのボールプールが苦手なんて。


笑っちゃう。
まだまだガキんちょだな。


私の大切な
愛すべきガキんちょ。

正座。

NHKのAM8:00からのゴールデンタイム。
「おかあさんといっしょ」のテーマソングが流れると
TVの前に正座。
DSC00380.jpg
お兄さんとお姉さんに合わせて
一緒に歌ったり
体を横に揺らしたり
手拍子したり
足を踏み鳴らしたり
終わったあとは拍手したり
とにかく歌が好き。


「ボロボロロケット」と
「ドンスカパンパンおうえんだん」は
振り付けと手拍子をマスターしました。(親子共に)


私のいいかげんな鼻歌にもちゃんと手拍子で反応します。


ちなみに着ているシャツは70サイズ。
まだ着れちゃいます。
パパとおそろい。
去年着てた頃はこんな感じでした。→コチラ

おいで。

動物(チワワ以外)を見ると何にでも
「おいで~」をするsou*
これはテレビを見ていて動物が出てきた時にもやってます。


先日、普段行かない公園に行ってみた時のこと。
ハトがたーくさん。
当然、嬉しくてたまらないsou*

ハトが1羽見えただけでもニヤニヤしながら駆け寄っていきます。
当然、ハト的には結構迷惑。


あまりにも嫌われて可哀想なので
sou*の非常食「赤ちゃんせんべい」を
砕いてばら撒いてあげました。
すると、ハトがわらわら寄って来ました。
DSC00369.jpg
ぷぷ。
自分もエサやってるフリ。


チワワには嫌われてるけど
ハトには好かれたね、たぶん。

いつになったら。

私の可愛いsou*くんへ。


あのー。
あのね。
DSC00242.jpg
いつになったら
上手にごはんつぶの処理ができるようになりますか?


おにぎりは口に運ぶより
握りつぶす方が楽しいのですか?


どうやったらほっぺたの上のほうに
ごはんつぶがくっつくのですか?


ママが見てるときは上手に食べるのに
ちょっと目を離した隙に大惨事になってるのはなぜですか?


そして、もれなくその手で抱っこをねだるのはなぜですか?


やっぱり・・・ちょっと後ろめたいのですか?
DSC00247.jpg
ママはね
お誕生日のお祝いでいただいた
黄色いエプロンに描かれた「わるもの」というキャラが
sou*に見えて仕方ありません。


どうせ知らないんだろうな
今日こそは上手に食べるかもしれない・・・と思って
ちっちゃなおにぎりを握っていることを。


どうせ知らないんだろうな
ごはんつぶでベタベタになっちゃったsou*の手を
洗面所で自分の手に挟んでごしごし洗ってるときに
こっそり幸せを実感してることを。

成長途中。

オトモダチが遊びに来てくれました。
前回、たーくさんおうち遊びしてくれた衣織ちゃん。


前回から成長してるのか、してないのか
前と同じ遊び
車のカギをコンセント(安全対策済み)に差し込もうとするフタリ。
前回はコチラ→
それ、面白いの??
DSC00343.jpg
貸してー貸してー。
子供たち同士でコミュニケーションしてるのかな?
DSC00347.jpg
今日も途中でsou*は充電切れでお昼寝。
衣織ちゃんはお昼寝ナシでも元気いっぱい。


そして今日は5ヶ月のはるきくんも遊びに来てくれました。
ニコニコ笑顔がたくさんの癒し系ベビー。
声をかけるとニッコリしてくれて胸キュン
DSC00356.jpg
この春、遠くにお引越しでなかなか会えないけど
時々近況を知らせてくださいね。

ハナとsou*

また行ってきたんです、動物園。
動物園と植物園が一緒になっているので
今度は植物園コーナーを中心にまわってきました。


前回は遠慮した動物ふれあいコーナーでは
ヤギの赤ちゃんを見ても、ヤギのお母さんを見てもちっとも喜ばず…。
普段動物は見慣れているので
触ったり、一緒に居ることに抵抗がないようで
よしよし、と撫でるのも上手。
ヤギのお母さんに手をはむはむ噛まれても動じず。
DSC00294.jpg
ヤギの赤ちゃんの前で座り込んで砂遊び。
変な3ショット。


動物よりも植物の方が好きなので
菜の花畑に連れて行くと
「キャー!」とテンションがあがります。
DSC00305.jpg
ヒトリでどんどん花畑の小径を進んでいきます。
埋もれて見えない。(真ん中の丸いのが頭)
DSC00320.jpg
花畑でテンションが上がってしまって
バイバイしながら遠くへ行ってしまいます。
最近手をつないでくれません。
自由に出来るのが楽しいみたい。
DSC00323.jpg
向こうまで行くと気が済んで帰ってきます。
DSC00330.jpg
DSC00331.jpg
DSC00332.jpg
DSC00333.jpg
DSC00334.jpg
小径は坂道になっているのですが
坂道も段差も平気です。
段差などは見ている方がハラハラするのですが
自分でがんばる助けはいらない、とチャレンジしてくれます。


がんばれ、がんばれ。
ちゃんと後ろから見てるから。

言い聞かせ。

実は、断乳を考えています。


本当は希望としては卒乳なんですが
sou*のアトピーと卵アレルギーが判明してから
もう軽く1年くらい私も卵除去の生活。
これ、なかなかツライのです。
卵っていろんなものに入っているから
知らず知らずのうちにうっかり食べてしまうってこともあります。


ただ大切なのはsou*の栄養と食生活について。
いくら1歳を過ぎると母乳の栄養分が減ると言っても
やっぱり母乳は大切な我が子の栄養源。
本当は出ている限り
本人が納得していらない、と言う最後まで
十分あげたいと思っていました。


でも幸い、sou*は離乳食もとても順調で
毎日ゴハンをバクバク食べてくれます。
昼間も活発だし
昼寝もちゃんとするし
夜だって決まった時間には寝てくれる
昼間グズグズする日があっても
夜間断乳は出来ているし
あとは本人の了解を得るだけなのです。


そこで
私とsou*の体調が良かったら
5月1日から断乳をすることを提案しました。


sou*を膝の上に乗せて
今月いっぱいでおっぱいとバイバイしようと思うんだけどどう?できる?
と聞くと「あい!」と元気な返事
本当に大丈夫?おっぱい無いんだよ?と聞いても
「あい!」と元気な返事
おいおい、本当に大丈夫なのか・・・。


今月いっぱいは
じっくり話して
たっぷりおっぱいもあげて
少しづつ、卒乳に向けて言い聞かせをしようと思います。


5月1日からきっと世間は5連休なので
ダンナさんの協力も
実家の協力も得られると思うのです。


今年のGWは
sou*は少しお兄ちゃんになりますっ

木のぼり。

暖かい土曜日。
月に1度のsou*の皮膚科に行った帰りに
大きな公園にお弁当を持って花見に行きました。
桜以外でも公園にはいろーんな花が咲いています。


花が大好きなsou*
花を見つけると駆け寄っていき
「あきゃー!」とあいさつします。
花壇でも、道端の花でも、桜の木でも同じでした。
最近は触ってみたいなぁ、と指でツンツンします。


去年なんて桜の木の下で寝てるだけだったのにね。
去年はコチラ→


今年は進化しました!
木のぼりをして桜を愛でる

もちろん足は私が押さえているのですが
本人はなかなか楽しそうでした。
DSC00281.jpg
目線が変わって楽しいのもあり
イイコで枝に座っていました。
DSC00285.jpg
大きくなったなぁ…
PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。