スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持ち寄りランチ。

春から通っている幼児教室のクリスマスパーティーがありました。
こどもたちへのプレゼントを親が作る、というような主旨のイベント。

こどもたちが自分で作ったクリスマスのお製作。
どれも個性的でかわいい♪
(右下は先生作かな…)
s-DSC09402.jpg
4月に入園した頃と違い
最近は後ろから見ていて頼もしささえ感じられるようになりました。
出席をとる間、じっと並んで座って待つ…
どの子もみんなおりこうさんです^^


くじ引きで当たったママは絵本「てぶくろ」の劇
他のママはカスタネット演奏会。
こどもたちへ、親からのプレゼントなのだそうです。
こどもたちはみんな真剣に観賞していて感心!


そしてママ達が大変だったのは…
持ち寄りランチ会の準備!!
s-DSC09406.jpg
すごい品数!後から後からお料理が運ばれてきて
こどもたちはみんなテンション上がってました。
こどもたちが喜んでくれてなにより、頑張った甲斐がありました。
1488074_493640977418402_216697579_n.jpg
私はケーキ担当で「切り分けるものはダメ」とか
「会場が汚れるものはダメ」とか制限があったので
クリスマスらしくもみの木のケーキを作りました。
(デジイチで撮り忘れ…iphoneの写真で失礼します。)
s-DSC09410.jpg
年内の娘の習い事はこれで全て終わり。


新しい一年に想いを馳せつつ
毎日を丁寧に穏やかに過ごしていけますように。


昨日やっとサンタの仕入れも終わり
ホッと一息ついています。
スポンサーサイト

入園面接。

先週、haa*の新入園児の面接がありました。


きっと、よほどのことが無い限り
入園を取り消されることはないのだろうけど
程よい緊張感で当日を迎えました。
s-DSC09210.jpg
「面談」ではなく「面接」という苦手な響き(笑)


テーブルを挟んで先生と向かい合って
子供にはちょっとしたテスト。
入園後に保育に役立てるための出来具合を見るらしいです。
s-DSC09206.jpg
自己紹介、は自分からすすんで出来ました。
「わたしのなまえは○○haa*です。2さいです!
 おかあさんときました!よろしくおねがいします!」と
模範解答並み…。
先生も「なんだかsou*くんと雰囲気が違いますね!」と…
ん???それ褒めコトバ?????(笑)
s-DSC09231.jpg
その後、色の認識テスト、ボタンの着脱のテスト
折り紙、ハサミ、のりの使い方、などなど。
どれもちゃんと出来てた、よかった。
s-DSC09247.jpg
長所と短所について私に聞かれたときも
「sou*くんとは真逆に近いですね♪」と言われました。
そうですね、確かにね、だから子育ては面白い。
s-DSC09242.jpg
それから身体測定、学用品や制服の注文をして終了。
sou*の同じクラスのママさんたちとも
話す時間があって、たくさんお知り合いになれたし
haa*の同級生には知り合いの方が多いので本当に心強い。


こどもたちを通して広がる世界は豊かで素晴らしいものばかりです。


新しい春が本当に楽しみ!

レッスンバッグ。

娘のレッスンバッグをハンドメイドしました。


いま通っている幼児教室で使ったあと
幼稚園へ入園後も引き続き使えるように
幼稚園の指定サイズで仕上げました。

周りの女の子がピンクが多いかな、と思ったので
娘には鮮やかな赤色をチョイス。
息子の入園グッズを作るときに
思い描いていた娘の入園グッズ。
あれも、これも、と思っているうちに月日は流れ…笑
s-DSC09385_20131127102014921.jpg
娘は丁寧に扱ってくれると信じているけれど
できるだけシンプルにフラットに
幼児の扱いやすさと日々のお洗濯を考えて
コサージュなどは付けませんでした。


そして、小さな小さな娘の身長を考えて
sou*の時よりも持ち手を少し短く仕上げました。
雨の日に園庭でズリズリ引きずらないように…。
s-DSC09387_2013112710201691a.jpg
娘の「大好き」がいっぱい詰まったハンドメイド。
大好物のイチゴを表にも裏地にもたっぷりと。


春からの巣立ちを応援する私の今の精一杯です。

うさぎの着物。

うさぎ年生まれの女の子。


切迫早産で年内に生まれてしまうか(とら年)
なんとかお腹に留めて新年早々生むことができるか(うさぎ年)
もし、この子が予定日通りうさぎ年になってから生まれてきたら
初めての七五三の着物は絶対にうさぎのモチーフで・・・と
絶対安静のベッドの上でぼんやり考えていたことを思い出します。
s-DSC09135.jpg
あの時、小さく小さく生まれた女の子は
今でもまだまだ小さなままだけど
強く、賢く、健やかに育ってくれています。
s-DSC09146.jpg
出来ることが日に日に増えて
出来て欲しくないことも日に日に増えて
ケンカをするときは一人前になったし
時には私を諭すように話しかけてくる。
s-DSC09138.jpg
兄やお友達の真似っこが大好きで
他人をよく観察しているな、と感心することも。


きっと私は一番見られているだろうから
将来、娘が子育てをするときに
なんとなく振り返り、育児の参考にされてしまうから
そのカチンとくる私の口真似も
同じようにそそっかしいところも
我が身を省みる日々のきっかけだと感謝して。


これからも、ただ穏やかに、ただ健やかに。


この春にはつないだ手をするりと離れていく娘へ。

願書提出。

11月1日は市内の私立幼稚園の一斉願書受付開始日でした。
2年前、息子の出願の時に前日から徹夜で並んだ園とは
違う園を選択をすることになりましたが
いま、とても、穏やかな気持ちです。


あの時はあの時であの時なりの
きっと最善の選択をしたはずで
今は今でこどもたちのために最高と思える選択をすることができました。
その廻り合わせに心から感謝して。
s-DSC08289.jpg
haa*はsou*の在園児の弟妹枠で優先受付をしてもらえたので
早くから並ばずに出願できたのですが
未満児クラスの進級組と優先枠を除く
たった十数人の定員に対して
一般枠の方たちは前日の朝から続々と列が出来始めていたようで
どれだけsou*の通う幼稚園が注目されているか分かります。
早くから並んでいたみなさんはシートにクッションに寝袋に・・・と
本当にお疲れさまでした。
s-DSC08401.jpg
入園希望の幼児教室のお友達はみなさん出願できたのですが
前日18時に並んだ友達の甥っ子くんは残念ながらキャンセル待ち。
キャンセル待ちもかなりの人数いらっしゃるようでした。
s-DSC08342.jpg
haa*のために
sou*のために
幼稚園という小さくて大きな社会はとても特別なもので
私も自分自身のために
幼稚園や保護者の方たちから
たくさん学ばせていただいています。
とてもありがたいことに
周りの皆さんがとても素敵な方ばかりで
来春からのhaa*の年少さん生活も今からとても楽しみでならないのです。
s-DSC08362.jpg
あとは月末の新入園児面接。
年明けにいろいろな新入園児の行事。
入園まで慌しく月日が過ぎていきそうな予感です。


何はともあれ無事に出願できて、ホッとしました。
PROFILE *

ゆちこ

Author:ゆちこ
どこにでもある
普通の毎日を
私らしく
2人のたからものと一緒に*


2009年2月1日 14:38
長男:sou*を出産しました

* 7歳になりました *
算数と宇宙と将棋が大好きで
元気の良すぎる7歳児。
2年生になりました*

2011年1月8日 20:35
長女:haa*を出産しました

* 5歳になりました *
見た目よりも賢い
演技派な5歳児。
お兄ちゃんが大好き☆
幼稚園の年長さんです。



ARCHIVES *
LINK *
このブログをリンクに追加する
MAIL *

name*
mail*
title*

SEARCH *
CALENDAR *
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ENTRIES & COMMENT *
THEME *
ANNIVERSARY *

BIRTH *
RING *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。